今週も引き続き、東京・上野、国立科学博物館で開催中の「ラスコー展」を監修した研究者・海部陽介さんのインタビューです。
およそ2万年前。私たちの祖先・クロマニョン人が、フランス・ラスコーの洞窟に残した謎の壁画たち。
実はフランス・ラスコーの本物の洞窟壁画は、現在 保全のために、研究者ですら入ることができなくなっています。
この展示では、そのラスコーの洞窟の凹凸まで最新の技術で精密に再現。さらに日本初公開となる、クロマニョン人たちが使っていた本物の道具や装飾品も展示されています。
こうした、2万年前の壁画や装飾品を、海部さんは人類が初めて手掛けた、「芸術」ではないかと話します。


 芸術の一つのポイントって、見た人を感動させるような何かがないといけないんですけど、クロマニヨン人の絵もそのレベルは間違いなく達してるんですね。一筆書きのようにサーッと描いているんですけど、一つ一つの線の描き方が本当に美しいんです。動物たちの輪郭もすごく綺麗に表現されていて、躍動的です。馬なんかもいろんな姿勢をとっている馬が出てきます。ギャロップしてる馬だとか、いなないてる様子だとか。
 それだけじゃなくて、全体的の構図も少し誇張してある部分があったりします。例えば牛は大きく描くんですが、馬は小さく描くんですね。実際の動物のサイズとは違うわけですよ。人間はあんまりちゃんと描かなとか。沢山出てくるのは馬だったりします。どうしてそうしたのかわからないのですが、なにしろラスコーの洞窟の中では、牛は巨大に描かれます。何か構図にも意図が感じられますよね。何の意図かわからないんですけど、何かの意図があるっていうのが見えてきます。
 例えばこれはただの彫刻じゃなくて実は道具の飾りなんですね。棒みたいなののおしりのところにフックが付いていますが、これは槍を飛ばすときの補助具なんです。投槍器と呼ばれているんですが、このフックのところに槍の一番後ろの部分をひっかけて手に持ちます。そうすると槍を遠くに投げることができるんです。その補助具にこんな素晴らしい彫刻を付けてるんですよ。単なるアクセサリーじゃないんです。僕らも大事な道具って飾ったりするじゃないですか。すごく親近感感じませんか?そういうことやってる人たちって。
2万年前の人にも遊び心があったんですね。そもそも絵を描くっていうこと自体が不思議なことです。なんでそんなことをするのか。絵を描いたりするのは人間だけです。しかもわざわざ真っ暗な洞窟の中に入ってそんなことをしなくて本当はいいわけですよ。動物が生きていくためには。
ですから人間はそういう余計なことをやる動物なんだと思うんですけれど、そういうものが始まった、まさに芸術の始まりですね。人間の不思議な側面が現れ始めたそういう時代の展覧会だということですね。

 実はラスコーの絵のなかには謎の絵があるんです。どうしてこんなもの描いたのか、わからない場面なんですけれど、ラスコーの洞窟の中の一番奥の深い場所から見つかっている絵なんですが、非常に巨大なヨーロッパバイソンに襲われた人間のような、そういうシーンが描かれています。よく見るとお腹のところ何か刺さってるようですね。お腹から何か出てますよね。これ多分腸が出てる。内蔵が飛び出てるわけです、バイソンの。バイソンが角を突き付けてその前に人間が倒れてますよね。よく見るとこれ男性だってことわかりますね。だけどもう一つ不思議なのは頭を見ると人間っぽくないんです。鳥人間って呼ばれてるんですけど、まさに鳥の頭をした人間ですよね。なぜか人間と鳥を変な風に組み合わせているすごい不思議な絵ですよね。その向こうにいるのがケサイなんですね。そのケサイが反対方向を向いて去ろうとしている感じですね。おしりのところには何か変な点々が描かれている。これも意味がわからないんです。
 全体としてこのラスコーの絵には動物がたくさん描かれているんですけれど、このように場面表現をしたものは極めて珍しいんだそうです。その中でも非常に不可解なシーンですね、これは。何を表現しているのかよくわからない謎めいた絵ですね。しかもこの絵だけ色が使われてないんですね。黒だけで描かれている。そして洞窟の一番深いところでこれが描かれている。これの他にはもう一点やっぱり黒い馬の絵があるだけなんですけど、他の部屋にはたくさん絵がびっしりあるのにここだけはそうじゃないらしいんですね。ちょっと非常に不思議な空間なんですこれは。
写真ですと二次元ですが、今回のラスコー展は、実物大で壁面の立体感がある状態ご覧いただけますので、これを是非見ていろんなことを想像して頂きたいなと思いますね。

特別展「世界遺産 ラスコー展 〜クロマニョン人が残した洞窟壁画〜」

今回の海部陽介さんのお話いかがだったでしょうか。ポッドキャストでも詳しくご紹介していますので、こちらもぜひお聞きください。

【今週の番組内でのオンエア曲】
・Still Falling For You / Ellie Goulding
・Kids / OneRepublic

パーソナリティ

高橋万里恵
高橋万里恵

あなたからのメッセージ・ご意見をお待ちしております

各放送局の放送時間

  • JFNヒューマンコンシャス募金は鎮守の森のプロジェクトを応援しています。

ポッドキャスト

  • ポッドキャスト RSS
  • ※iTunesなどのPodcastingアプリケーションにドラッグ&ドロップしてください。
  • 鎮守の森のプロジェクト
  • EARTH & HUMAN CONSCIOUS
  • LOVE&HOPE〜ヒューマン・ケア・プロジェクト〜
  • AIG損保 ACTIVE CARE

PAGE TOP