今週お伝えするのは、千葉県富津市 鋸山からのレポートです。
鋸山は去年の台風15号で3本ある登山道すべての道が倒木で通行止めとなりました。そのうちの車力道コースの被害の様子を昨年お伝えしましたが、その後ボランティアの力で倒木を撤去し、今年1月車力道コースの通行止めが解除されました。台風15号からまもなく一年、同じ登山道を金谷ストーンコミュニティ-の鈴木裕士さんに案内していただきました。


傾いて枯れているのがたくさんあると思うんですけれども、これは15号の影響です。最初は通れなかったんですが、今は安全に通れるようになっています。当初は分け入ることもできないくらい木の上に木が重なるように倒れていて、全然通ることができない状態だったんです。




倒木をチェーンソーで切って脇によけて、普通に通れるようになっています。

ここの道は正式に通れるようになったのが年が明けてからです。それまでは木が幾重にも降り重なって、通行止めにして一般の方が入れないようにしていました。被災直後は金谷の街自体もだいぶ甚大な被害を受けましたので、山に対する意識というのはなかったんですけれども、そういう段階においても、山好きのボランティアの方々が、我々の知らないところで、自発的にチェーンソーを持ってきて少しずつ木を切り刻んで、少しずつ人が入れる状態にしてくださっていたんですね。



鋸山は全部で3つの登山道があって、全部通行が不可能だったんですが、今はそういったボランティアのご協力で2つの道、この車力道ともう一つは関東ふれあいの道が安全に通行できるようになっています。残りのもう1本は残念ながら見通しが立たない状態です。正直言って直せる状態かどうかわからないです。それぐらいひどいですね。


ここから見るとだいぶ当時とは、どうですか。だいぶ見通しが良くなったのと、ここはもともとは森みたいな感じで、木漏れ日が若干さすような感じの道だったんですね。山頂が見えなかったんですが見えるようになってしまいました。車力道全体ではここから中腹までが1番ひどいんですよ。そこの山なんか、山肌がずる剥けちゃってますね。石でできた山なので根っこが下に入れないんですね。横に張るしかないので、木が小さいうちは良いんですけれども、ある程度木が大きくなってくると支えきれなくなってしまうんですね。




ここからがよくわかると思うんですが車力道ですね。猫車と言うんですが、リヤカーみたいなものでしょうか、その車にイッポン80キロの石を3本載せるんですね。そして上の方からガラガラと。でもほとんど引っ張るというよりこういう坂道なので、スピードを殺すというか、ブレーキをかけながらですね。しかもそれを1日3往復やっていました。そして麓で石を下ろしたら、空になった猫車を背負ってきたんですね。猫車は50キロくらいあったんです。この車力道自体もかつて石を切り出した時代の、石を運んだ運搬ルートで、いわゆるその時代の産業遺産と言うんですかね、その一つだと思うんですよ。その上に行きますと石切場が神秘的な形で、半分、遺跡のような形でいくつもあったり、後は、同じ石を下ろした道で、石の滑り台ですとかね、山頂の急なところが滑り台みたいになっていて石を滑らせていたというところもあります。眺めはもちろん良いですし、やっぱりスリリングな石切場自体が高低差があって、1番高いところだと100メートル近くの石切場もあるので、そういうところが皆さん魅力で来てくださっていますね。あと山にもいろんな顔があるんですよね。石切場の話ばかりしましたが、山の向こうに行けば日本寺というお寺があって日本一大きい大仏様とか、千五百羅漢という羅漢さまがたくさん鎮座していたり、神聖な感じのところもあります。いろんな魅力を備えた山だと思うんですよ。

やはり倒れた後に新しい肌が芽吹いていますし、被災直後は本当に見るも無残でしたね。来るたびに悲しい気持ちになっていたんですが、時間が経ってみるとそういうものも薄れてくると思いますが、もちろん整備したからなんですが、そういう意味ではだんだんやっぱり再生に向かっているんだなという感じがしますね。

今週は台風被害からまもなく一年になる千葉県富津市鋸山の様子をお伝えしました。金谷ストーンコミュニティ-の鈴木裕士さんに案内していただいた様子はポッドキャストでも詳しくご紹介しています。こちらもぜひお聞きください!

【今週の番組内でのオンエア曲】
・MINT / Suchmos
・Good Time / Owl City

パーソナリティ

高橋万里恵
高橋万里恵

あなたからのメッセージ・ご意見をお待ちしております

各放送局の放送時間

  • JFNヒューマンコンシャス募金は鎮守の森のプロジェクトを応援しています。

ポッドキャスト

  • ポッドキャスト RSS
  • ※iTunesなどのPodcastingアプリケーションにドラッグ&ドロップしてください。
  • 鎮守の森のプロジェクト
  • EARTH & HUMAN CONSCIOUS
  • LOVE&HOPE〜ヒューマン・ケア・プロジェクト〜
  • AIG損保 ACTIVE CARE

PAGE TOP