ピートのふしぎなガレージ

  • facebook
  • twitter
  • google+
エヌ博士

On Air オンエア

カテゴリー : カルチャー

盆踊り

2015.08.15

第123話 盆踊り

「盆踊り」は男女の出会いの場だった?!
第123話 盆踊り
お、遠くから太鼓の音が聞こえてくる。今日はご町内で《盆踊り》か。そういえば徳島市で開催している日本最大の盆踊り「阿波おどり」は今日までだったな。奥美濃の「郡上(ぐじょう)おどり」の名物「徹夜おどり」も明日までで、その明日からは秋田県羽後町で「西馬音内(にしもない)盆踊り」が始まる。この3つを日本三大盆踊りと呼ぶんだ。

その盆踊りのルーツが何かというと、日本全国で広く行われている催しだけに諸説あるんだが、俺としては奈良時代の「歌垣」までさかのぼりたい。奈良時代には若い男女が集まり、即興で和歌の掛け合いをして求愛する一種の出会い系パーティーが大流行したんだ。この歌垣で作られた和歌は万葉集にもたくさん収められているんだぞ。

やがて歌垣は、足を踏みならして拍子(リズム)を取り、それに合わせて和歌を詠む「踏歌(とうか)」へと発展していく。こうなるとだいぶ盆踊りっぽくなるだろ? さらに平安時代になると、天台宗の良忍というお坊さんが仏教音楽の「声明」に工夫を凝らす。良忍は声明を親しみやすい節と歌詞に変えて、誰もが歌えるようにしたんだ。こうして盆踊りに必要なリズムと動きと歌が揃ったってわけだ。

そして鎌倉時代に登場するのが時宗の開祖、一遍上人だ。一遍上人は念仏を唱えながら踊りまくる「念仏踊り」で全国的な大ブームを巻き起こした。一般的にはこれが盆踊りのルーツと言われているな。踊ることの愉しさを覚えた日本人は、次第に宗教的な意味合いよりも娯楽としての踊りに目覚め、衣装や振付にこだわるようになっていく。そこに「風流(ふりゅう)」と呼ばれる派手好きな若者のムーブメントも相まって、派手で躍動感のあるお祭りとして盆踊りが全国で定着していったんだ。

そういった歴史的経緯なので、伝統的な盆踊りは男女の出会いの場という側面も大きかった。たとえば最初に言った日本三大盆踊りのひとつ「西馬音内盆踊り」では編み笠や黒い覆面で顔を隠して踊るんだが、着物の柄や身振り手振りで自分の好きな相手だけにこっそりと想いを伝えたりしていたんだ。ちょっとした合コンゲームみたいだろ? そんな風に顔を隠す盆踊りは、富山の「おわら風の盆」など全国にいくつもあるぞ。

さっきからウチの前の通りも艶やかな浴衣姿の女の子たちがどんどん通り過ぎていく。この様子だと盆踊りの会場もずいぶん賑わっていることだろう。ボッコをつれて盆踊りに行く前に、詳しい人にあって踊り方や愉しみ方を改めて聞いてみよう。 Here we go!
ONAIR LIST
2'42" / Route 66 / George Maharis
10'52" / Chora Tua Tristeza / Carlos Lyra
32'53" / Bim Bom / Joao Gilberto
42'07" / あまちゃん音頭 / 大友良英スペシャルビッグバンド
  • mixiでシェアする

JFN37局ネット

FM愛媛、FM長崎は18時~、FM青森は19時~放送

AIR-G'(FM北海道)・FM青森・FM岩手・Date fm(FM仙台)・FM秋田・FM山形・ふくしまFM・TOKYO FM・FM栃木
FM-NIIGATA・FM長野・K-mix・FMとやま・FM石川・FM福井・@FM(FM AICHI)・FM GIFU・FM三重・FM滋賀
FM OSAKA・Kiss FM KOBE・FM山陰・FM岡山HIROSHIMA FM・FM山口・FM香川・FM愛媛・FM徳島 FM高知
FM FUKUOKA・FM佐賀FM長崎・FM熊本 FM大分・FM宮崎・FM鹿児島・FM沖縄