ピートのふしぎなガレージ

  • facebook
  • twitter
  • google+
エヌ博士

On Air オンエア

カテゴリー : グルメ

缶詰

2015.11.21

第137話 缶詰

「缶詰」の発明から約半世紀後に起こった革命とは…
第137話 缶詰
シンイチ、今日はいいものをご馳走してやろう。それはな……バラエティ番組でもおなじみの世界一臭い缶詰、シュールストレミングだ! なんだよ、嫌そうな顔をして。これ1個5000円くらいするんだぞ。じゃあタラバガニのカニ缶にするか? 1929年に小林多喜二の『蟹工船』が出た時、記念に買ったヤツだから86年モノだけど……大丈夫、缶が錆びたり膨らんだりしてないから中身は無事だって。うーん仕方ない、今日はこんな「缶詰」も食べたくなるような話を教えてやろう!

そもそも缶詰は食料の長期保存のために考え出された手法だ。かのナポレオン・ボナパルトはヨーロッパ各地へ遠征を繰り返したが、彼を常に悩ませたのが食糧補給の問題だった。そこで食料の長期保存が可能な方法を公募したところ、1804年にニコラ・アペールが発明したのが食品をガラス瓶に入れて丸ごと加熱殺菌する「瓶詰め」だ。これによって食料は何ヶ月も保存できるようになった。

しかしガラス瓶は重い上に割れやすく、軍の食糧補給としては困ることも多かった。そこで1810年、イギリスのピーター・デュランドがガラスを金属容器に置き換えた発明をする。こうして誕生したのが「缶詰」だ。発明の3年後にはイギリスに世界初の缶詰工場が造られて缶詰の生産が始まっているが、当初は工員1人が1時間に5〜6個しか作れなかったから、缶詰は軍隊や探検隊くらいしか利用できない超高級品だったんだぞ。

そして1858年、缶詰の歴史に大いなる転換点が訪れる……それはアメリカ人のエズラ・J・ワーナーによる「缶切り」の発明だ! つまり缶詰は発明されてから48年間、みんな缶切りなしで利用してたってわけだ。どうやって缶を開けてたのかって? そりゃナイフやドライバーで蓋をこじ開けてたんだよ。現代のキャンプ場では「缶切り忘れた!」なんて悲鳴を上げてるヤツもいるけど、ちょっと頑張れば開けられるから諦めるなよ。

その後、缶詰は改良を重ね、今では「缶自体が錆びたり穴が開いたりしなければ中身は何十年でも保つ」と言われる。実際、今年9月に香川県の小豆島で見つかった赤飯の缶詰は71年前に生産されたものだったが、専門機関が分析しても特に細菌は見つからなかった。どうだシンイチ、86年前のカニ缶もちょっと食べてみたくなっただろう。今日は缶詰に詳しい人に会って、缶詰の愉しみ方を教えてもらおうか。で、帰ったらシュールストレミングとカニ缶で缶詰パーティーだ。Here we go!
ONAIR LIST
3'24" / Route 66 / George Maharis
13'46" / We Are In Love / Harry Connick, Jr.
33'58" / Look For The Silver Lining / John Pizzarelli
43'19" / Exactly Like You / Diana Krall
  • mixiでシェアする

JFN37局ネット

FM愛媛、FM長崎は18時~、FM青森は19時~放送

AIR-G'(FM北海道)・FM青森・FM岩手・Date fm(FM仙台)・FM秋田・FM山形・ふくしまFM・TOKYO FM・FM栃木
FM-NIIGATA・FM長野・K-mix・FMとやま・FM石川・FM福井・@FM(FM AICHI)・FM GIFU・FM三重・FM滋賀
FM OSAKA・Kiss FM KOBE・FM山陰・FM岡山HIROSHIMA FM・FM山口・FM香川・FM愛媛・FM徳島 FM高知
FM FUKUOKA・FM佐賀FM長崎・FM熊本 FM大分・FM宮崎・FM鹿児島・FM沖縄