ピートのふしぎなガレージ

  • facebook
  • twitter
  • google+
エヌ博士

On Air オンエア

カテゴリー : アウトドア

紅葉狩り

2015.11.28

第138話 紅葉狩り

やんごとなき遊び「紅葉狩り」に行こう!
ポッドキャストを聴く
第138話 紅葉狩り
宇宙人の俺が日本に住んでいる理由のひとつは四季を愉しめることだ。もうひとつの理由は橋本○奈ちゃんがいることかなぁ。あとラーメン○郎があることと、ドラマ『相○』シリーズをやってること……は置いといて、やっぱり冬は雪山、春は花見、夏はマリンスポーツを愉しめるって本当に贅沢だよな。そうなると秋は《紅葉狩り》をしないわけにはいかないだろう!

ちなみに日本では古来から紅葉を秋の風物詩として愉しんできた。たとえば最古の和歌集『万葉集』にも100首を超える紅葉の歌が収められているな。その第1巻に登場する額田王の「冬ごもり 春さり來れば 鳴かざりし ……」という長歌も「春もいいけど、秋の山は綺麗に色づいた紅葉の葉を手に取ることができるから良いよね」みたいな内容だ。ただしこの頃はまだ紅葉よりも黄葉の方が主で、さらに「もみじ」ではなく「もみち」と呼ばれていたが。

平安時代には貴族の間で「紅葉合(もみじあわせ)」という遊びも行われた。これは紅葉の美しさを和歌で詠んで、どっちの歌が優れているかを競う遊びだ。そしてこの遊びをする貴族たちの間で「紅葉狩り」という言葉が生まれている。この当時、まだ町の中や庭先にはモミジやイチョウがなく、紅葉を愛でようと思ったらわざわざ山まで出かける必要があった。だから紅葉を見に出かけることを鹿狩りや鷹狩りになぞらえて紅葉狩りと呼んだんだ。

そして江戸時代になると紅葉狩りは庶民の愉しみになっていく。ただし庶民だけに平安貴族のような高尚な遊びではなく、花見と同じどんちゃん騒ぎだ。暴れん坊将軍こと八代将軍の吉宗公は、そんな庶民の行楽スポットとして飛鳥山公園を造成したが、ここは春に500本超のソメイヨシノが咲く桜の名所であり、秋には100本超のカエデが色づく紅葉の名所でもある、まさに江戸時代屈指のテーマパークだった。今でもその桜と紅葉は愉しめるぞ。

現代なら車があるからな。平安時代はかなりの大ごとだった紅葉狩りも、今はちょっとした日帰りドライブで愉しめる。今年の秋は紅葉が遅れ気味で、各地でこれから最盛期を迎えるらしいから、今週から来週末がピークだろう。シンイチ、お前のアウトランダーPHEVに電気ケトルかコーヒーメーカーを積んで行けば、温かいドリンクを飲みながら贅沢な紅葉狩りを愉しめるじゃないか。今日は詳しい人に話を聞いて、おすすめ紅葉スポットや写真の撮り方を教えてもらうぞ。Here we go!
ONAIR LIST
4'02" / Route 66 / George Maharis
13'36" / I Love Being Here With You / Carol Welsman
35'15" / My Gentleman Friend / Janet Seidel
42'20" / Autumn Leaves / Steven Rossitto
  • mixiでシェアする

JFN37局ネット

FM愛媛、FM長崎は18時~、FM青森は19時~放送

AIR-G'(FM北海道)・FM青森・FM岩手・Date fm(FM仙台)・FM秋田・FM山形・ふくしまFM・TOKYO FM・FM栃木
FM-NIIGATA・FM長野・K-mix・FMとやま・FM石川・FM福井・@FM(FM AICHI)・FM GIFU・FM三重・FM滋賀
FM OSAKA・Kiss FM KOBE・FM山陰・FM岡山HIROSHIMA FM・FM山口・FM香川・FM愛媛・FM徳島 FM高知
FM FUKUOKA・FM佐賀FM長崎・FM熊本 FM大分・FM宮崎・FM鹿児島・FM沖縄