ピートのふしぎなガレージ

  • facebook
  • twitter
  • google+
エヌ博士

On Air オンエア

カテゴリー : ドライブ

ハイウェイ

2016.01.23

第146話 ハイウェイ

「ハイウェイ」は車で走ることを愉しむために造られた
ポッドキャストを聴く
第146話 ハイウェイ
今日はNEXCO創立10周年を記念した『SA・PAメニューコンテスト全国大会』が都内の料理学校で開催されている。NEXCO各社の予選会を勝ち抜いた12店舗から高速道路No.1グルメが決定する大注目のコンテスト。俺は特別審査員として招かれ……なかったから、ちょっと高速を飛ばして本物を食べに行っちゃおうかな? その道中で高速道路、すなわち《ハイウェイ》の歴史と魅力をたっぷりと語ってやろう!

ちなみに日本で「ハイウェイ」と言えば高速道路のことだけど、英語の「Highway」は一般道の幹線道路も含める。だから世界で最初に造られたハイウェイはニューヨークの「ブロンクス・リバー・パークウェイ」だとされているな。パークウェイというのは周りの景観を守ることに重点が置かれた自動車専用道路で、プロンクス・リバー・パークウェイはその名の通りニューヨークを流れるブロンクス川の川沿いに造られた。

川の蛇行に合わせて緩やかな曲線を描くプロンクス・リバー・パークウェイは車を走らせて愉しむためのレクリエーション施設だった。だから乗用車専用でトラックの通行は禁止されていたし、道路の上にかかる跨道橋も石造りで優雅な佇まいだ。プロンクス・リバー・パークウェイが完成したのは1923年だが、今でも普通に走れるし、Google Mapのストリートビューでも見られるぞ。

世界初の本格的な高速道路ネットワークが着工したのは1933年。そう、世界的に有名なドイツの「アウトバーン」だ。この工事は大恐慌でドイツ中に溢れかえった失業者の雇用を創出するためにヒトラーが打ち出した経済政策でもあった。後のヒトラーの悪評はともかく、アウトバーンに罪はない。アメリカのパークウェイと同じように景観との調和を重視して造られたアウトバーンを走るのは最高だぞ。

日本初の高速道路は昭和38年(1963年)に開通した名神高速道路の栗東ICから尼崎IC間の71.7kmだな。当時は車もドライバーも高速道路に慣れていなかったから、ガス欠やオーバーヒートで止まる車が続出した。さらに物珍しさから路肩に車を停めて記念撮影をする人や、お弁当を広げて見物する人まで出る騒ぎだった。まあ、開通したての頃だけの微笑ましい騒動だったが。

そして現代、2016年2月13日には新東名高速道路の浜松いなさJCT−豊田東JCT間の約55kmが開通。さらに2016年度中には新名神高速道路の高槻JCT−神戸JCTも開通の予定だ。信号のない広い道をスピードに乗って走るのは最高の気分。今日はそんなハイウェイの魅力を語ってくれる人に会って、おすすめのルートを教えてもらおう! Here we go!
ONAIR LIST
12'40" / Ventura Highway / America
23'30" / Autobahn / Kraftwerk
36'07" / Rockin' Down The Highway / The Doobie Brothers
46'33" / Route 66 / George Maharis
  • mixiでシェアする

JFN37局ネット

FM愛媛、FM長崎は18時~、FM青森は19時~放送

AIR-G'(FM北海道)・FM青森・FM岩手・Date fm(FM仙台)・FM秋田・FM山形・ふくしまFM・TOKYO FM・FM栃木
FM-NIIGATA・FM長野・K-mix・FMとやま・FM石川・FM福井・@FM(FM AICHI)・FM GIFU・FM三重・FM滋賀
FM OSAKA・Kiss FM KOBE・FM山陰・FM岡山HIROSHIMA FM・FM山口・FM香川・FM愛媛・FM徳島 FM高知
FM FUKUOKA・FM佐賀FM長崎・FM熊本 FM大分・FM宮崎・FM鹿児島・FM沖縄