ピートのふしぎなガレージ

  • facebook
  • twitter
  • google+
エヌ博士

On Air オンエア

カテゴリー : アウトドア , グルメ

BBQ

2016.09.24

第181話 ワンランク上のBBQ

「ワンランク上のBBQ」に挑戦しよう!
ポッドキャストを聴く
第181話 ワンランク上のBBQ
今日はウチのガレージでバーベキュー・パーティーだ! 食欲の秋、涼しくなってきたこの季節は、やっぱり外でバーベキューだよな。ちなみにバーベキューを「BBQ」と略すのはちゃんとした英語圏の表記だぞ。YouをU、Forを4と書くようなものだな。こういう略語はテレックスの時代に根付いたものが多いんだが、その話はまた別の機会にするとしよう。

ずいぶん前にもBBQの歴史を紹介したことがあるが、BBQのルーツは17世紀頃にカリブ海でスペイン人たちが豚の丸焼きを食べた「バルバコア」だ。それがアメリカで「バーベキュー」となって国民的料理として定着していった経緯はこのサイトのアーカイブにあるから、ぜひそちらをご覧いただきたい。

実はその時代、新大陸にやってきたヨーロッパ人たちはみんな歯がボロボロだった。それで10時間もかけてじっくりと焼いた柔らかい肉じゃないと噛み切れなかったっていう事情もあってBBQが好まれたんだ。そんなに手間暇かけて肉を焼くのは使用人(主に黒人の奴隷)だったが、やがて彼らは「ピットマスター」と呼ばれるようになっていく。当時はあくまで使用人に使われた言葉だが、今ではBBQの達人を意味する尊称になっているぞ。

19世紀になるとアメリカは西部開拓時代に入り、大勢のカウボーイが現れる。彼らに人気だったのが牛の肩バラ肉「ブリスケット」だ。ブリスケットは牛肉の中でも一番硬い部位で安かったが、12時間かけていぶし焼きにすると他のどの部位よりもおいしいので、カウボーイたちがこよなく愛したんだ。ただしこちらもそんなに時間をかけるのは大変だったので、カウボーイたちは自分で焼くのではなく精肉店で調理されたものを購入していたが。

現在、毎年5月にテネシー州のメンフィスで開催されている「ワールド・チャンピオンシップ・バーベキュー・クッキング・コンテスト」は例年200以上のチームが参加して、観客が9万人も集まる人気ぶりだ。どこが一番ジューシーに肉を焼くことができるかを競いつつ、みんなで盛大に飲み食いするイベントだから最高に愉しいぞ。せっかくBBQをするなら、ありがちな屋外焼肉じゃなくて、コンテストに登場するようなワンランク上のBBQを愉しもうじゃないか。今日は詳しい人に会って、そんなBBQのコツを教えてもらおう。Here we go!
ONAIR LIST
2'51" / Route 66 / George Maharis
12'25" / I Got You / Thompson Square
30'33” / Speak Now / Taylor Swift
41'24" / Just A Taste / Brett Eldredge
  • mixiでシェアする

JFN37局ネット

FM愛媛、FM長崎は18時~、FM青森は19時~放送

AIR-G'(FM北海道)・FM青森・FM岩手・Date fm(FM仙台)・FM秋田・FM山形・ふくしまFM・TOKYO FM・FM栃木
FM-NIIGATA・FM長野・K-mix・FMとやま・FM石川・FM福井・@FM(FM AICHI)・FM GIFU・FM三重・FM滋賀
FM OSAKA・Kiss FM KOBE・FM山陰・FM岡山HIROSHIMA FM・FM山口・FM香川・FM愛媛・FM徳島 FM高知
FM FUKUOKA・FM佐賀FM長崎・FM熊本 FM大分・FM宮崎・FM鹿児島・FM沖縄