ピートのふしぎなガレージ

  • facebook
  • twitter
  • google+
エヌ博士

On Air オンエア

カテゴリー : カルチャー

幕末

2018.05.19

第267話 幕末

30分で激動の時代「幕末」を全部語ろう
第267話 幕末
大河ドラマ『西郷どん』は見てるか? めっちゃ盛り上がってるらしいぞ……鹿児島だけは。全国的に今ひとつ人気がないのは「幕末モノの大河は当たらない」ってジンクス通りだ。なんでも「幕末は話が複雑でよく分からないから好きじゃない」という人も少なくないらしい。今日はそんな人のために《幕末》のすべてをご紹介しよう!

幕末は1853年の黒船来航から始まる。ずっと鎖国していた日本にアメリカ艦隊がやってきて、開国(貿易)を迫ったんだ。1998年にペリー提督の肉声が発掘されて話題になったのを覚えている人もいるだろう(本当は大人計画の宮崎吐夢のネタだけど)。そこから日本は激動の時代に突入していった。

アメリカの圧力に屈して幕府が開国を決めると、日本中で「けしからん」という声が湧き起こる。いわゆる尊皇攘夷というヤツだ。これに対して幕府の大老・井伊直弼は安政の大獄で対抗し、幕府に批判的な人間を徹底的に弾圧していった。それで恨みを買った井伊直弼は、水戸と薩摩の浪士たちに江戸城桜田門の外で襲われて死んでしまうが。

こうして国内の「開国をやめろ」という攘夷の声は加熱し、ついに薩摩と長州が勝手に外国と戦争を始めてしまう。だが、これはあまりに無謀だった。なにせ現代風に言えば薩英戦争は鹿児島県vs大英帝国だし、下関戦争に至っては山口県vs国連軍。どちらも痛い目に遭った結果、薩摩と長州の首脳はひそかに攘夷を諦め、倒幕に目標を絞っていく。

しかしここで問題なのが、薩摩と長州が犬猿の仲だったことだ。もともと尊皇攘夷の二大巨頭だった両藩は以前から激しく主導権争いを繰り広げ、時には薩摩が敵のはずの会津と組んで長州を追い落としたこともあった。その間を取り持って薩長同盟を成立させたのが土佐の坂本龍馬だ。これによってついに徳川幕府に対抗しうる戦力が誕生した。

その上で坂本龍馬は、土佐藩を通じて幕府に「戦争を避けるための政権の放棄」を提案する。これが最後の将軍・徳川慶喜を動かし、1867年に慶喜は将軍を辞職。大政奉還によって264年も続いた徳川幕府は終焉を迎え、日本は文明開化の明治時代へと向かうことになる……こんな激動の時代を駆け抜けた人々がどんな素顔だったのか、今日は詳しい人に会って聞いてみよう。Here we go!
ONAIR LIST
15'57" / Les Voyages / Clementine
20'21" / 西郷どん - メインテーマ - / 下野竜也指揮 NHK交響楽団 歌:里アンナ
32'46" / Amanhecendo / Wanda Sa & Roberto Menescal
  • mixiでシェアする

JFN37局ネット

FM愛媛、FM長崎は18時~、FM青森は19時~放送

AIR-G'(FM北海道)・FM青森・FM岩手・Date fm(FM仙台)・FM秋田・FM山形・ふくしまFM・TOKYO FM・FM栃木
FM-NIIGATA・FM長野・K-mix・FMとやま・FM石川・FM福井・@FM(FM AICHI)・FM GIFU・FM三重・FM滋賀
FM OSAKA・Kiss FM KOBE・FM山陰・FM岡山HIROSHIMA FM・FM山口・FM香川・FM愛媛・FM徳島 FM高知
FM FUKUOKA・FM佐賀FM長崎・FM熊本 FM大分・FM宮崎・FM鹿児島・FM沖縄