ピートのふしぎなガレージ

  • facebook
  • twitter
  • google+
エヌ博士

On Air オンエア

カテゴリー : アウトドア

温泉

2013.10.19

第29話 温泉

古事記や万葉集にも「温泉」は登場する!
第29話 温泉
宇宙人の俺が地球に住むにあたって、日本を選んだ理由。それは「温泉」があるからだっ! いやまあ、便利カーに乗ればアマゾンの奥地に住んでいても箱根だろうが由布院だろうが一瞬なんだけど、気持ち的にはそれくらい温泉が好きってことだ。

日本は火山が多いおかげで大昔から数々の温泉があった。文献で言えば『古事記』には道後温泉が、『日本書紀』には有馬温泉が、『万葉集』には別府温泉や湯河原温泉が登場している。最古の文献でも温泉のことを書いてるなんて、どんだけ温泉好きなんだ日本人は。

さらにあの『枕草子』も温泉について言及している。「春は曙」と書いた清少納言によれば「湯(温泉)はななくりの湯、有馬の湯、玉造の湯」だそうだ。ななくりの湯は三重県の榊原温泉、玉造の湯は島根県の玉造温泉のことだから、現代でも清少納言が絶賛した温泉に入れるぞ。

有馬温泉は神戸の北にある、日本でもっとも有名で、もっとも歴史ある温泉の1つ。ただ実は、有馬温泉は長い歴史の中で3度も廃れている。それを復興させたのが奈良時代の行基、平安時代末期の仁西、そして戦国時代の豊臣秀吉だ。この3人のおかげで今も有馬温泉に入れるんだぞ。

古さで言えばもう1つ、愛媛県の道後温泉を忘れちゃいけない。最近は夏目漱石の『坊つちゃん』に登場したことで知られるこの温泉だが、そもそも旧国名の「伊予国」も「湯の国」から来ているという説もあるほどで、厩戸皇子(聖徳太子)や中大兄皇子(天智天皇)、大海人王子(天武天皇)など錚々たる歴史上の人物が訪れている。

そして有馬温泉、道後温泉に、和歌山県の白浜温泉を併せて「日本三古湯」と呼ぶが、最後の白浜温泉は日本では非常に珍しく、周囲に火山がまったくない。なぜ温泉が湧き出るのか長らく謎だったが、2004年に核燃料開発機構の調査によって、太平洋から地下深くに潜り込んだフィリピンプレートからにじみ出た高温の水であることが判明した。

現在、日本には約3100箇所の温泉地があり、毎分268万リットル(東京ドーム2杯分)のお湯が湧き出ている。日本に住んでいて温泉に行かないのは、大根おろしなしでサンマを食べるようなものだろう。今日はその温泉に詳しい人を紹介するから、ぜひその話を聞いてみてくれ。 Here we go!
ONAIR LIST
3'09" / Route 66 / George Maharis
10'09" / In A Tree / Priscilla Ahn
34'04" / How Long / J.D. Souther
43'02" / October Road / James Taylor
  • mixiでシェアする

JFN37局ネット

FM愛媛、FM長崎は18時~、FM青森は19時~放送

AIR-G'(FM北海道)・FM青森・FM岩手・Date fm(FM仙台)・FM秋田・FM山形・ふくしまFM・TOKYO FM・FM栃木
FM-NIIGATA・FM長野・K-mix・FMとやま・FM石川・FM福井・@FM(FM AICHI)・FM GIFU・FM三重・FM滋賀
FM OSAKA・Kiss FM KOBE・FM山陰・FM岡山HIROSHIMA FM・FM山口・FM香川・FM愛媛・FM徳島 FM高知
FM FUKUOKA・FM佐賀FM長崎・FM熊本 FM大分・FM宮崎・FM鹿児島・FM沖縄