ピートのふしぎなガレージ

  • facebook
  • twitter
  • google+
エヌ博士

On Air オンエア

カテゴリー : スポーツ

パルクール

2018.11.17

第293話 パルクール

「パルクール」でスパイ映画の主役気分!
ポッドキャストを聴く
第293話 パルクール
しまった、俺が宇宙人にして某国のエージェントであることがバレてしまった! どっちが理由で追われているのかは分からないが、とにかく何人もの敵が銃を手に迫ってくる。俺は追っ手から逃れるためにアパートの屋上へと駆け上がり、手すりを跳び越えて屋根を滑り降り、その勢いで隣のアパートへとダイブ……なんてアクション映画のワンシーンがスポーツになったのが《パルクール》だ。今日はパルクールでハリウッドスター気分を味わおう!

もともとパルクールはフランスの軍隊で行われていた訓練だった。20世紀の初頭、第1次世界大戦の頃に、元海軍将校の体育インストラクター、ジョルジュ・エベルが「メトッド・ナチュレル」という軍事訓練用の障害物コースを考案。壁を乗り越えたり、狭い一本橋の上を渡ったりしたその訓練が、パルクールの起源と言われている。

その障害物コースを使ってトレーニングをしたのが、フランス領インドシナ(現在のベトナム)のレイモンド・ベル少年だった。幼い頃に戦争で父親を亡くしたベル少年は、夜中に軍の訓練コースへこっそり忍び込んで、身を守るために自分を鍛えた。大人になってからは鍛え上げた身体を活かして、パリ消防団で大いに活躍している。

そしてレイモンド・ベルは、息子のデイヴィッド・ベルにもそのトレーニング「ル・パルクール」を教えた。ま、親としては子供の健やかな成長を願ってのことだったんだろう。ところが息子はトレーニングに夢中になり、やがて学校を辞めて、1980年代に仲間とパフォーマンスグループ「ヤマカシ」を結成する。これが移動の芸術と呼ばれるパフォーマンス・スポーツ「パルクール」の誕生だ。

21世紀に入ると、ヤマカシのパフォーマンスが映画やネット動画で爆発的な人気を呼び、パルクールは世界的に大流行。今やアクション映画で欠かせない存在に……おっと、話をしていたら敵が追いついてきた。今度は垂直の壁を足で蹴ってよじ登り、細い手すりの上を駆け抜け、階下のトラックの荷台へと飛び降りて……あ、俺はちょっと忙しいから、これ以上の話は詳しい人に聞いてくれ。Here we go!
ONAIR LIST
2'21" / Route 66 / George Maharis
11'59" / Quit Breaking Up With Me / Little Big Town
32'21" / Outstanding In Our Field / Brad Paisley Feat. Dierks Bentley, Hunter Hayes & Roger Miller
42'14" / Wrong About You / Garth Brooks
  • mixiでシェアする

JFN37局ネット

FM愛媛、FM長崎は18時~、FM青森は19時~放送

AIR-G'(FM北海道)・FM青森・FM岩手・Date fm(FM仙台)・FM秋田・FM山形・ふくしまFM・TOKYO FM・FM栃木
FM-NIIGATA・FM長野・K-mix・FMとやま・FM石川・FM福井・@FM(FM AICHI)・FM GIFU・FM三重・FM滋賀
FM OSAKA・Kiss FM KOBE・FM山陰・FM岡山HIROSHIMA FM・FM山口・FM香川・FM愛媛・FM徳島 FM高知
FM FUKUOKA・FM佐賀FM長崎・FM熊本 FM大分・FM宮崎・FM鹿児島・FM沖縄