ピートのふしぎなガレージ

  • facebook
  • twitter
  • google+
エヌ博士

On Air オンエア

カテゴリー : アウトドア

春のアウトドア祭り

2019.04.20

第315話 春のアウトドア祭り

小堺一機さん「ある日突然、父が南極に行くと言い出して」
第315話 春のアウトドア祭り
── 小堺さんのお父さんはなぜ南極に?

僕の父は初めて民間から南極観測隊員を募集した時に応募したんです。それまでは文部省の関係者で調理師免許のある人が行っていたのですが、村山雅美という隊長さんが「食事が大事だ」と考えたのだとか。さらに「寿司屋の職人みたいに会話のおもしろい人だったらもっと良い」と考えて、一般から募集したと聞いています。

その募集を父は板前さん同士の会報誌みたいなもので見かけて「あっ!」と思ったのですが、すでに募集は締め切られていました。それでも一応と思って、文部省へ行って「私は海軍で鍛えられているし、新潟生まれで寒さにも強いです」とわけのわからないプレゼンをしたんです。すると受付の人が「極地研究所に直接行かれたらいかがですか?」と。

── すごい行動力ですね!

極地研究所に行ったら村山さんがいて「おもしろいヤツが来た」と意気投合したみたいです。もちろんちゃんと検査や訓練もあって、雪山でキャンプをしたりしながら適性や人柄を見られたのでしょう。さらに1年間の南極生活に耐えられるかどうかの精神鑑定もあったようですが、父は「この人は10年でも大丈夫」と言われたそうです。

そんなこんなで父は合格して南極に行くことになったのですが、そのことを聞かされた僕はまるでコントのように味噌汁を吹きました。家で食事してる時に、いきなり「お父、今度南極行ってくるから」ですから。母親も「ええっ?!」と驚いていました。

── 家族にまったく相談しないで南極行きを決めるとは……

民間から初めての南極監督隊員ということで取材もすごかったですね。NHKの『それは私です』というクイズ番組に出演したり、雑誌で野際陽子さんと対談してたり、いきなり有名人になってました。

南極の昭和基地では、黒板に「今日は尾頭付きです!」と書いて、めざしを出したりしていたそうです。お寿司のネタもできるだけ持っていったのですが、今のようなチルドもないので生野菜がないのが大変だったとか。そのかわり肉はふんだんにあって、最初は隊員もステーキを喜んでいたのですが、さすがに3週間も続くと食わなくなったと言ってました(笑)。そんな食事でもみんなで和んで楽しく食べる工夫をいつも考えていたようです。
ONAIR LIST
  • mixiでシェアする

JFN37局ネット

FM愛媛、FM長崎は18時~、FM青森は19時~放送

AIR-G'(FM北海道)・FM青森・FM岩手・Date fm(FM仙台)・FM秋田・FM山形・ふくしまFM・TOKYO FM・FM栃木
FM-NIIGATA・FM長野・K-mix・FMとやま・FM石川・FM福井・@FM(FM AICHI)・FM GIFU・FM三重・FM滋賀
FM OSAKA・Kiss FM KOBE・FM山陰・FM岡山HIROSHIMA FM・FM山口・FM香川・FM愛媛・FM徳島 FM高知
FM FUKUOKA・FM佐賀FM長崎・FM熊本 FM大分・FM宮崎・FM鹿児島・FM沖縄