ピートのふしぎなガレージ

  • facebook
  • twitter
  • google+
エヌ博士

On Air オンエア

カテゴリー : カルチャー

歌謡曲

2020.01.18

第354話 歌謡曲

マリアが選んだ時代を映す「歌謡曲」リスト!
第354話 歌謡曲
この週末はシンイチが段ボールで作ったなんちゃってタイムマシンに乗り込んで、タイムトラベルをすることになった。と言っても、中で昭和の歌謡曲を聞いて、その時代の気分を味わうだけだけどな。ま、たまにはそういう素朴な遊びも悪くない。今日はマリアのAIがセレクトした、時代を映し出す《歌謡曲》のリストをすべてここで紹介しよう!

1963〜1964年:「ヴァケーション」弘田三枝子/「ヘイ・ポーラ」田辺靖雄・梓みちよ/「悲しき願い」尾藤イサオ/「アイドルを探せ」中尾ミエ/「砂に消えた涙」伊東ゆかり/「明日があるさ」坂本九/「恋のバカンス」ザ・ピーナッツ/「夜明けのうた」岸洋子/「ワン・レイニー・ナイト・イン・トーキョー」越路吹雪/「ウナ・セラ・ディ東京」ザ・ピーナッツ

1965年:「さよならはダンスの後に」倍賞千恵子/「二人の世界」石原裕次郎/「赤坂の夜は更けて」西田佐知子

1966年:「バラが咲いた」マイク眞木/「若者たち」ザ・ブロードサイド・フォー/「空に星があるように」荒木一郎/「君といつまでも」加山雄三/「夜空の星」加山雄三/「蒼い星くず」加山雄三/「夕陽は赤く」加山雄三/「青い瞳」ジャッキー吉川とブルー・コメッツ/「夕陽が泣いている」ザ・スパイダース/「想い出の渚」ザ・ワイルドワンズ/「いつまでもいつまでも」ザ・サベージ

1967年:「ブルー・シャトウ」ジャッキー吉川とブルー・コメッツ/「君に会いたい」ザ・ジャガーズ/「シーサイド・バウンド」ザ・タイガース/「真冬の帰り道」ザ・ランチャーズ/「野バラ咲く路」市川染五郎/「恋のハレルヤ」黛ジュン/「虹色の湖」中村晃子/「北国の青い空」奥村チヨ/「真赤な太陽」美空ひばり

1968年:「恋の季節」ピンキーとキラーズ/「小さなスナック」パープル・シャドウズ/「海は恋してる」ザ・リガニーズ/「戦争は知らない」ザ・フォーク・クルセダーズ/「受験生ブルース」高石ともや/「悲しくてやりきれない」ザ・フォーク・クルセダーズ/「ゆうべの秘密」小川知子/「ブルー・ライト・ヨコハマ」いしだあゆみ/「恋のしずく」伊東ゆかり/「伊勢佐木町ブルース」青江三奈/「雨に濡れた慕情」ちあきなおみ

1969年:「フランシーヌの場合」新谷のり子/「或る日突然」トワ・エ・モワ/「時には母のない子のように」カルメン・マキ/「風」はしだのりひことシューベルツ/「夜明けのスキャット」由紀さおり/「グッド・ナイト・ベイビー」ザ・キング・トーンズ/「真夜中のボサ・ノバ」ヒデとロザンナ

1970年:「知床旅情」加藤登紀子/「経験」辺見マリ/「そっとおやすみ」布施明/「京都慕情」渚ゆう子

1971年:「白い色は恋人の色」ベッツィ&クリス/「ナオミの夢」ヘドバとダビデ/「雨の御堂筋」欧陽菲菲/「また逢う日まで」尾崎紀世彦/「真夏の出来事」平山三紀/「花嫁」はしだのりひことクライマックス/「君をのせて」沢田研二/「17才」南沙織/「わたしの城下町」小柳ルミ子/「水色の恋」天地真理

1972〜1973年:「芽ばえ」麻丘めぐみ/「男の子女の子」郷ひろみ/「ひなげしの花」アグネス・チャン/「情熱の嵐」西城秀樹/「わたしの青い鳥」桜田淳子/「青い果実」山口百恵/「神田川」南こうせつとかぐや姫/「旅の宿」吉田拓郎/「学生街の喫茶店」ガロ/「夢の中へ」井上陽水

1974年:「よろしく哀愁」郷ひろみ/「岬めぐり」山本コウタローとウィークエンド/「学園天国」フィンガー5/「あなた」小坂明子/「襟裳岬」森進一

1975年:「なごり雪」イルカ/「いちご白書をもう一度」バンバン/「22才の別れ」風

(後編へ続く!)
ONAIR LIST
6'37" / 未成年 / 益田宏美
17'34" / Route 66 / George Maharis
  • mixiでシェアする

JFN37局ネット

FM愛媛は18時~、FM青森は19時~放送

AIR-G'(FM北海道)・FM青森・FM岩手・Date fm(FM仙台)・FM秋田・FM山形・ふくしまFM・TOKYO FM・FM栃木
FM-NIIGATA・FM長野・K-mix・FMとやま・FM石川・FM福井・FM AICHI・FM GIFU・FM三重・FM滋賀
FM OSAKA・Kiss FM KOBE・FM山陰・FM岡山・広島FM・FM山口・FM香川・FM愛媛・FM徳島・FM高知
FM FUKUOKA・FM佐賀・FM長崎・FM熊本・FM大分・FM宮崎・FM鹿児島・FM沖縄