ピートのふしぎなガレージ

  • facebook
  • twitter
  • google+
エヌ博士

On Air オンエア

カテゴリー : スポーツ

空手

2020.01.25

第355話 空手

東京オリンピックは「空手」に注目!
ポッドキャストを聴く
第355話 空手
押忍! 今年はいよいよ五輪イヤー。56年ぶりの東京開催だな。サッカーや柔道などの定番の種目も楽しみだけど、注目は今回初めて採用された《空手》だ。実は空手は世界187カ国で6000万人もの競技人口を誇る人気競技。今日はその歴史を振り返ってみるとしよう!

空手のルーツは諸説あるが、一般的には沖縄だとされている。江戸時代、薩摩藩の支配下に置かれた琉球王国では武器の携帯が禁止された。そこで素手で戦う方法として、沖縄に古くから伝わる「手(ティー)」という武術に、中国拳法の要素を加えた「唐手(トゥーデ)」が誕生したんだ。ただ、唐手は敵を確実に仕留めるため一子相伝・門外不出の秘技とされ、ほとんど記録が残っていない。それで今でも詳しいことがあまり分かっていないんだ。

しかし時代が明治になってしばらくすると、琉球も沖縄に変わり、唐手もすっかり廃れてしまう。そこで糸洲安恒という唐手家が、伝統武術として唐手を伝えていこうと学校教育に取り入れることを提案した。糸洲安恒はそのために唐手の危険な技を廃止して、唐手を敵を倒す技だけではない自己鍛錬のための武道として再編した。唐手が「トゥーデ」から「カラテ」と呼ばれるようになったのもこの頃だ。

そんな沖縄の唐手が全国的に広まったきっかけは、1922年(大正11年)に東京で開催された文部省の「第1回古武術体育展覧会」だった。沖縄を代表して唐手家の船越義珍が出場し、演武を披露。柔道の嘉納治五郎に大絶賛されて、慶應や早稲田などの大学に次々と唐手の部が生まれたんだ。ちなみに「唐手」の表記を「空手」にしたのも船越義珍だと言われている。

昭和の戦後には大山倍達が現れる。大山倍達は1947年(昭和22年)に空手道選手権で優勝した実力者だが、何より1971年(昭和46年)から週刊少年マガジンで連載された漫画『空手バカ一代』の主人公として少年たちに絶大な人気を得た。彼の極真空手は直接打撃ありのフルコンタクト空手だから、今回の東京五輪で採用された寸止めの伝統派空手とはルールが違うが、空手の普及に果たした役割は大きかったと言えるだろう。

半年後に迫った東京五輪ではメダルが期待されている日本の選手も少なくない。だが、もはや「KARATE」が世界に普及した現在は、母国・日本の代表選手と言えどもそう簡単に勝ち抜けるものではないらしい。今日はその見どころや注目の選手を、専門家に会って聞いてみよう。Here we go!
ONAIR LIST
10'06" / My Heart Stood Still / Stacey Kent
12'44" / Route 66 / George Maharis
34’07” / If Dreams Come True / John Pizzarelli
  • mixiでシェアする

JFN37局ネット

FM愛媛は18時~、FM青森は19時~放送

AIR-G'(FM北海道)・FM青森・FM岩手・Date fm(FM仙台)・FM秋田・FM山形・ふくしまFM・TOKYO FM・FM栃木
FM-NIIGATA・FM長野・K-mix・FMとやま・FM石川・FM福井・FM AICHI・FM GIFU・FM三重・FM滋賀
FM OSAKA・Kiss FM KOBE・FM山陰・FM岡山・広島FM・FM山口・FM香川・FM愛媛・FM徳島・FM高知
FM FUKUOKA・FM佐賀・FM長崎・FM熊本・FM大分・FM宮崎・FM鹿児島・FM沖縄