ピートのふしぎなガレージ

  • facebook
  • twitter
  • google+
エヌ博士

On Air オンエア

カテゴリー : アウトドア

バックカントリースキー

2014.12.20

第90話 バックカントリースキー

「バックカントリースキー」のレジェンドが凄すぎる
ポッドキャストを聴く
第90話 バックカントリースキー
先週から今週にかけて全国のスキー場があらかたオープンして、いよいよウィンタースポーツのシーズンが本格的に到来した。俺も便利カーのタイヤをスタッドレスに履き替えたし、キャリアも付けたし、準備は万端。今日はいつものゲレンデスキーとはひと味違う《バックカントリースキー》の世界をご紹介しよう!

そもそもスキーは人類が紀元前から雪深いところを移動するために使ってきた道具。つまり大昔はスキーといえばバックカントリーだった。たとえば日本における近代登山のパイオニア、大島亮吉も20世紀の初頭に、北海道や北アルプスの山々をスキーで登っているが、あれこそがスキー本来の姿だとも言えるだろう。

昨年、80歳にしてエベレストを登頂して話題になった三浦雄一郎はすごいぞ。なにせ彼は1970年にエベレストの8000m地点からスキーで直滑降。その様子を映像に記録して『エベレストを滑った男』という映画にしたんだが、その映画はアカデミー賞の長編ドキュメンタリー映画賞を受賞したほどだった。

ちなみにその三浦雄一郎のエベレスト直滑降はあまりに急な斜面だったため普通には止まれず、パラシュートで減速する計画だった。ところが標高6000m以上では空気が薄すぎてパラシュートがブレーキとして意味をなさない(だから宇宙船の大気圏突入でパラシュートを開くのもだいたい高度6000mくらいからだ)。それで結局、三浦雄一郎は岩にぶつかって跳ね飛ばされ、新雪の中に転げ落ちて止まることになる。それで無事に帰ってくるんだから、伝説の男というのは桁が違うよな。

そんなアウトドアのエクストリーム映像では、最近は「GoPro」という小型カメラが圧倒的な人気だ。このカメラは2004年にニック・ウッドマンというアメリカ人がサーフィンの映像を撮るために開発したもので、小型な上にとにかく頑丈なのが特徴。このGoProをヘルメットに付けて、バックカントリーを滑って映像を撮り、SNSにアップするのが定番だ。ただし頭にGoProを付けたその姿は、遠目に「ちょんまげ」みたいに見えるのが難点ではあるが。

誰も滑っていないパウダースノーの上を気ままに滑る感覚は、ゲレンデではなかなか味わえない夢のような気分だ。ただしバックカントリーは純粋な雪山なので、知識や経験がないとそれなりの危険も伴う。そのあたりも含めて、今日は詳しい人にきちんと話を聞いてみよう! Here we go!
ONAIR LIST
3'46" / Route 66 / George Maharis
12'01" / On Fire Tonight / Little Big Town
34'14" / Walk In The Country / Scotty McCreery
42'29" / Country On The Radio / Blake Shelton
  • mixiでシェアする

JFN37局ネット

FM愛媛、FM長崎は18時~、FM青森は19時~放送

AIR-G'(FM北海道)・FM青森・FM岩手・Date fm(FM仙台)・FM秋田・FM山形・ふくしまFM・TOKYO FM・FM栃木
FM-NIIGATA・FM長野・K-mix・FMとやま・FM石川・FM福井・@FM(FM AICHI)・FM GIFU・FM三重・FM滋賀
FM OSAKA・Kiss FM KOBE・FM山陰・FM岡山HIROSHIMA FM・FM山口・FM香川・FM愛媛・FM徳島 FM高知
FM FUKUOKA・FM佐賀FM長崎・FM熊本 FM大分・FM宮崎・FM鹿児島・FM沖縄