ピートのふしぎなガレージ

  • facebook
  • twitter
  • google+
エヌ博士

On Air オンエア

カテゴリー : スポーツ

乗馬

2013.06.08

第10話 乗馬

ゲストコメント
女優 佐藤藍子さん「まずは馬にまたがってみよう!」
女優 佐藤藍子さん
私が乗馬を始めたのは2006年頃だったので、今年で7年目。乗馬はオリンピック種目にもなっているのに、動物と一緒にできるのがとても珍しいスポーツです。温かくて血の通っている馬と一緒になって何かひとつの目的に向かうので、動物好きなら誰でも楽しめます。ただし優雅なイメージとは裏腹に、実は案外ハード。初めてやると翌日は筋肉痛バリバリになるでしょう。

どの乗馬クラブでも最初はインストラクターから簡単な乗り方だけ教わって、とりあえず乗馬を体験をさせてくれます。そういう時の馬は超ベテランの練習馬なので、なにごとも馬に任せてしまうのがコツです。ベテランの馬は「お、コイツは初めてだな」とすぐに察知して「よし、俺に任せておけ!」と言わんばかりに動いてくれます。

私も最初は朝霧クンという馬に教わりました。この馬はみんなから「教授」と呼ばれるくらい経験豊富な馬で、初心者でも安心して乗せられるし、すごくいろんなことを教えてくれる馬なんです。私は朝霧クンの世話をするようになったばかりの頃、蹄の裏をなかなか掃除させてくれないのが悩みでした。でも一生懸命お世話をして、しょっちゅう話し掛けていたら、ある日突然「先生」と呼んだだけでスッと足を上げて裏を見せてくれたんです。それは初心者だった私がやっと朝霧先生に認められた瞬間で、それがすごく嬉しくてすっかり乗馬が好きになってしまいました。

それくらい馬は顔と声で人間を認識してちゃんと覚えてくれます。だから私はいつも「朝霧さーん」と声を掛けながら、顔を覚えてもらおうとニンジンをあげたりしました。そうやってちゃんとお世話をして何度もまたがれば、馬も心を開いてくれます。そんな風に馬と心を通じ合うのが乗馬の一番の愉しさです。もともと私はマンガとゲームが大好きな完全インドア派だったのですが、初めて馬に乗った時に「うーん、コレだ!」と思いました。だからとりあえず一度、馬にまたがってみて下さい。
公式プロフィール:http://beamie.jp/t/aiko_sato.html
乗馬倶楽部イグレット:http://www.egret.co.jp/
  • mixiでシェアする

JFN37局ネット

FM愛媛、FM長崎は18時~、FM青森は19時~放送

AIR-G'(FM北海道)・FM青森・FM岩手・Date fm(FM仙台)・FM秋田・FM山形・ふくしまFM・TOKYO FM・FM栃木
FM-NIIGATA・FM長野・K-mix・FMとやま・FM石川・FM福井・@FM(FM AICHI)・FM GIFU・FM三重・FM滋賀
FM OSAKA・Kiss FM KOBE・FM山陰・FM岡山HIROSHIMA FM・FM山口・FM香川・FM愛媛・FM徳島 FM高知
FM FUKUOKA・FM佐賀FM長崎・FM熊本 FM大分・FM宮崎・FM鹿児島・FM沖縄