ピートのふしぎなガレージ

  • facebook
  • twitter
  • google+
エヌ博士

On Air オンエア

カテゴリー : 旅・観光

横浜中華街

2015.02.28

第100話 横浜中華街

ゲストコメント
「おとなの週末」ライター 飯田かおるさん「焼き小籠包やカレーも大流行!」
「おとなの週末」ライター 飯田かおるさん
横浜中華街に来たら、まずはブラブラとしながら食べ歩きを愉しんではいかがでしょうか。道行く皆さんが何かを頬張りながら歩いている光景もよく見かけますし、食べ歩きだけでお腹がいっぱいになる可能性もありますね。一昔前は豚まんが大定番でしたが、最近は焼き小籠包もずいぶん増えたので、行列の出来ている人気店を覗いてみて下さい。

いま歩いているのは中華街大通りと呼ばれる横浜中華街のメインストリート。横浜中華街は500m四方ほどの区画に約500軒ものお店が軒を連ねていて、その内の250軒くらいが飲食店です。それだけたくさんのお店があるので、歩きながら好きなお店を見つけるのがオススメです。

デートなら、食べ歩きをすれば2人の距離が縮まりますし、横浜中華街には関帝廟と媽祖(まそ)廟という2つの寺院もあります。寺院はパワースポットとして人気が高いので、女性を連れて行くと喜ばれると思います。特に媽祖廟は女性の神様で、子宝や縁結びに良いとされています。ぜひ2人で行って良い縁を結んで下さい。

ここ2〜3年は横浜中華街でカレーが大流行しています。中華街ならではのカレーを出しているお店が多種多様にあって、今は30軒ほどのお店でカレーが味わえるんです。中には歴とした中華料理のお店なのにカレーが名物になっているお店もあります。鶏ガラのスープを主体に、お店によっては牛バラも煮込んだり、仕上げに中国醤油や豆板醤を加えたり。一般的な日本のカレーよりも後味が軽やかなのが特徴です。

この中華街カレーの火付け役となったお店が香港路の『保昌』というお店です。中華大通りから「香港路」と書かれた門をくぐってその通りに入ると、お店の看板がたくさん並んでいて本場香港のような独特の雰囲気があります。『保昌』の他にも美味しいお店がたくさん並んでいるので、こちらも覗いてみて下さい。
  • mixiでシェアする

JFN37局ネット

FM愛媛、FM長崎は18時~、FM青森は19時~放送

AIR-G'(FM北海道)・FM青森・FM岩手・Date fm(FM仙台)・FM秋田・FM山形・ふくしまFM・TOKYO FM・FM栃木
FM-NIIGATA・FM長野・K-mix・FMとやま・FM石川・FM福井・@FM(FM AICHI)・FM GIFU・FM三重・FM滋賀
FM OSAKA・Kiss FM KOBE・FM山陰・FM岡山HIROSHIMA FM・FM山口・FM香川・FM愛媛・FM徳島 FM高知
FM FUKUOKA・FM佐賀FM長崎・FM熊本 FM大分・FM宮崎・FM鹿児島・FM沖縄