ピートのふしぎなガレージ

  • facebook
  • twitter
  • google+
エヌ博士

On Air オンエア

カテゴリー : アウトドア , グルメ

BBQ

2016.09.24

第181話 ワンランク上のBBQ

ゲストコメント
モデル AYUMIさん「ちょっとした工夫でこんなにおいしいBBQ」
モデル AYUMIさん
BBQはどうしてもお肉に偏りがち。そこで私はいつも生野菜をプラスしています。リーフレタス、シソ、エゴマ、キュウリ、ニンジン、パプリカなど旬の生野菜を切って大きなお皿に盛りつけておき、それぞれで焼いたお肉を包んで食べられるようにするんです。手巻き寿司みたいな感じで食べやすいし、とてもおいしいのでおすすめです。

お肉も家でタンドリーチキンを仕込んでいくと、ひと味違うBBQが愉しめます。前日もしくは当日の朝にヨーグルトとスパイスを合わせて鶏肉をつけ込んでおき、現場では焼くだけ。豚肉もショウガやハチミツにつけておけばアクセントになります。意外なところでは和風の焼き鳥も人気がありますね。子どもや男の人にはかなりウケがいい印象です。

おつまみっぽいものならアヒージョをよく作ります。最近、いろんなお店で見かけるアヒージョですが、スキレットと呼ばれる小さなフライパンにオリーブオイルとニンニクと塩を入れ、あとは好きな具材を入れるだけ。エビとゴボウとか、ホタテとジャガイモなんかをあわせて、網の端の方に置いてグツグツと煮込みましょう。ジャガイモはフライドポテトみたいな感じで子供たちに人気ですし、網の上でお餅を焼いてアヒージョのオイルをつけてもすごくおいしいです。

これからの季節は寒くなってくるので汁物もひとつくらいは欲しいところ。わたしは参鶏湯をよく作ります。水を張った鍋に鶏肉、ショウガ、ネギ、クコの実、松の実、モチ米を入れて火にかけるだけ。クコの実や松の実はハードルが高そうですが、けっこうスーパーで売っています。40分から1時間くらいで出来上がるので、お好みで塩をかけてお召し上がり下さい。とても体が温まります。そういう意味ではおでんも好評ですし、お鍋もすごく盛り上がりますね。

せっかく外で食べるのですから、外でしかできない「燻製」に挑戦してみてはいかがでしょうか。実はすごく簡単で、チーズや茹でダコ、はんぺん、たらこなどを木のチップで燻すだけ。15〜20分くらいで作れます。ポイントはそのまま食べられるものを使うこと。生の鶏肉を燻製にするのはそれなりに大変なので、火の通っているものに香りと色を付ける方が簡単です。
  • mixiでシェアする

JFN37局ネット

FM愛媛は18時~、FM青森は19時~放送

AIR-G'(FM北海道)・FM青森・FM岩手・Date fm(FM仙台)・FM秋田・FM山形・ふくしまFM・TOKYO FM・FM栃木
FM-NIIGATA・FM長野・K-mix・FMとやま・FM石川・FM福井・FM AICHI・FM GIFU・FM三重・FM滋賀
FM OSAKA・Kiss FM KOBE・FM山陰・FM岡山・広島FM・FM山口・FM香川・FM愛媛・FM徳島・FM高知
FM FUKUOKA・FM佐賀・FM長崎・FM熊本・FM大分・FM宮崎・FM鹿児島・FM沖縄