ピートのふしぎなガレージ

  • facebook
  • twitter
  • google+
エヌ博士

On Air オンエア

カテゴリー : 旅・観光

リゾートホテル

2013.08.17

第20話 リゾートホテル

ゲストコメント
二期倶楽部 松浦まみさん「二期倶楽部で過ごすバカンス」
二期倶楽部 松浦まみさん
那須はリゾート地帯。山の方、高原、里山まで、いろんなタイプの自然が残されていて、数々のリゾートホテルが点在しています。その中でも二期倶楽部は1986年に6室から始まった小さなリゾートホテルです。「ヒューマンスケール」を掲げ、人間のサイズにぴったり合った小さな場所と空間を大事にしています。現在でも4万2000坪という広大な敷地に41室のゲストルームしかありません。

中庭を囲うような形でコテージを点在させるなど、お客様同士がコミュニケーションを始められるような空間作りも心がけています。こういった設計は長期滞在のお客様が多い欧米では珍しくありません。何度も顔を合わせる内に親しくなっていくリゾートの醍醐味を、二期倶楽部でも愉しんでいただければと。そして「また来年、ここで合いましょう」と《自分の場所》にしてください。

毎年、夏には「山のシューレ」というイベントも開催しています。シューレとはドイツ語で学校という意味で、老若男女が勉強して愉しめる3日間の学校です。能楽師や、脳神経学者、宇宙物理学者など、様々な専門家を招いてお話を伺ったり、子どもと一緒に狂言やガラス工芸の体験教室に参加できます。ただ休むだけのリゾートとは違う、得るモノがあるリゾートを体験していただければと。

シューレの期間中には広場で「マルシェ」も開催されます。これは地元の農家が新鮮な野菜を並べたり、ミュージシャンのライブが行われたり、1日中遊べる場所。那須はミュージシャンやアーティストがたくさん集まるので、こういう催しもぴったりなんです。二期倶楽部の「アート・ビオトープ那須」というレジデンスは、アーティストが長期滞在して作品作りをすることを主眼にしています。

世界を見渡せば、スイスのアスコナや、フランスのプロヴァンスなど、毎年アーティストが集まって、音楽や演劇のフェスを行っている場所もあります。那須と二期倶楽部もそういう場所でありたいので、ぜひ文化に触れるバカンスを過ごしていただきたいと思います。
  • mixiでシェアする

JFN37局ネット

FM愛媛、FM長崎は18時~、FM青森は19時~放送

AIR-G'(FM北海道)・FM青森・FM岩手・Date fm(FM仙台)・FM秋田・FM山形・ふくしまFM・TOKYO FM・FM栃木
FM-NIIGATA・FM長野・K-mix・FMとやま・FM石川・FM福井・@FM(FM AICHI)・FM GIFU・FM三重・FM滋賀
FM OSAKA・Kiss FM KOBE・FM山陰・FM岡山HIROSHIMA FM・FM山口・FM香川・FM愛媛・FM徳島 FM高知
FM FUKUOKA・FM佐賀FM長崎・FM熊本 FM大分・FM宮崎・FM鹿児島・FM沖縄