ピートのふしぎなガレージ

  • facebook
  • twitter
  • google+
エヌ博士

On Air オンエア

カテゴリー : カルチャー

香水

2017.01.28

第199話 香水

ゲストコメント
香水コーディネーター 牧野和世さん「初めての人が香水をはじめるなら」
香水コーディネーター 牧野和世さん
初心者の方におすすめなのがソーピー系の香水です。ソープ、つまり石けんのような日常の中にある良い香りの延長にある香りなら、初心者の方でも好感度を上げることができると思います。たとえばクリーンの『フレッシュランドリー』という香水は洗剤っぽくて、お日さまの下にいるようなフワッと明るい印象。清潔感と家庭的な雰囲気が婚活している女性にはぴったりでしょう。爽やかな良い香りをお愉しみいただけます。

クロエの『オードパルファム』もソーピー系の王道で、石けんの香りがします。とても可愛らしい香りなんですが、アンバーやシダーウッド、ローズの香りなども入って柔らかい印象です。これなんかはスカートの裾につけると良いと思います。初心者の方は皆さん上半身や手首に香水をつけますが、ちょっと体から離したところにつけるとフワッとした残り香を愉しめるんです。

香水を手首などの体に直接つけると、人によって匂いが変わります。ツンツンした匂いになることや、苦味が出て悪臭になってしまうこともあるので、まずは香りが変わらない洋服などにつけて使うのがおすすめです。特にソーピー系の香りは下着などからフワッと香ると女性らしさが演出できます。その「ほのかにさりげなく香る」のが香水の入門としてぴったりです。

もちろん香水を手首につけるのも重要な使い方のひとつです。香水の香りで自分を元気にしたいような時は手首につけます。ただ、それくらい自分に合う香水はそれほどたくさんありません。一生にいくつ出会えるか……というくらいでしょう。もし「これをつけると何か良いことがある」と思えるような香水に出会えたら、ぜひ手首に使ってみて下さい。

どんな女性になりたいか、相手にどう思われたいか、そんなイメージに合わせていくつかの香水を診断で選び、つける部位を変えて一緒に使う「レイヤー使い」もおすすめしています。これはミルフィーユ状の香りの層(レイヤー)を作り出すのですが、たとえばトッカの『ジュリエッタ』を髪につけて、ボンドNo.9の『セントオブピース』をスカートの裾、そしてクリーンの『フレッシュランドリー』を服のタグにつけると、とても素敵な印象になります。
  • mixiでシェアする

JFN37局ネット

FM愛媛、FM長崎は18時~、FM青森は19時~放送

AIR-G'(FM北海道)・FM青森・FM岩手・Date fm(FM仙台)・FM秋田・FM山形・ふくしまFM・TOKYO FM・FM栃木
FM-NIIGATA・FM長野・K-mix・FMとやま・FM石川・FM福井・@FM(FM AICHI)・FM GIFU・FM三重・FM滋賀
FM OSAKA・Kiss FM KOBE・FM山陰・FM岡山HIROSHIMA FM・FM山口・FM香川・FM愛媛・FM徳島 FM高知
FM FUKUOKA・FM佐賀FM長崎・FM熊本 FM大分・FM宮崎・FM鹿児島・FM沖縄