ピートのふしぎなガレージ

  • facebook
  • twitter
  • google+
エヌ博士

On Air オンエア

カテゴリー : 旅・観光

動物園

2017.03.04

第204話 動物園

ゲストコメント
よこはま動物園ズーラシア 事業推進係長 須田朱美さん「春は動物たちが活発になる季節です」
よこはま動物園ズーラシア 事業推進係長 須田朱美さん
よこはま動物園ズーラシアの広さは45.3ha。東京ドーム約10個分の広さがある園内で、110種類の動物が飼育されています。ちなみに現在、動物園の動物はみんな動物園生まれです。世界中の動物園で連絡を取り合って、お婿さんやお嫁さんを迎えたりしながら、数の少なくなった動物を繁殖させています。

ズーラシアのキリンもアメリカの動物園から迎えた3頭です。国内にもキリンを飼育している動物園はありますが、血統が濃くなってしまうのを避けるためにあえてアメリカ生まれのキリンをお願いしました。この子たちが大人になって赤ちゃんを産んだら、今度はその子が国内の子たちと新しい血統を作っていける。そんなことまで考えて動物を導入しています。

近年は野生動物がどんどん減っています。そこで動物園の役割として「種の保存」がとても大きなテーマになっています。そのために動物園同士がどんな風に協力していけるか、その動物が二度と見られなくなったりしないように何ができるか、そんな課題に一生懸命取り組んでいます。

動物園でぱっと見た感じ柵が低いのに驚かれることがあるかもしれませんが、下が堀になっていたり、動物が柵を飛び越えることがないような設計にちゃんとなっているのでご安心下さい。最近は柵をなくし、広いところで動物を飼っている動物園もずいぶん増えました。ズーラシアはその先駆けで、生息環境展示(動物が住んでいた生息地を動物と一緒に再現するスタイル)を取り入れています。

これから春になると動物たちはみんな元気になってきます。野生の動物は日照時間に敏感なので、日が長くなってくると活発になるんです。それから哺乳類なら快適な気温もだいたい22度で同じ。そんなこともあって動物たちはどんどん元気になっていくので、これからの季節はぜひ動物園に起こし下さい。

ただしズーラシアは夕方4時30分に閉園するのでご注意を。少し早めに感じるかもしれませんが、これは閉園後に動物たちがご飯を食べる時間が必要だからです。さらに飼育係はその様子をしっかり観察して健康状態をチェックしなければいけませんし、飼育係が動物たちと仲良くなる時間もとても大切です。野生動物は具合が悪くても野生の本能で弱みを隠そうとするので、飼育係との信頼関係が重要なんです。そんな事情があるので閉園が早く感じてもご理解下さい。
  • mixiでシェアする

JFN37局ネット

FM愛媛、FM長崎は18時~、FM青森は19時~放送

AIR-G'(FM北海道)・FM青森・FM岩手・Date fm(FM仙台)・FM秋田・FM山形・ふくしまFM・TOKYO FM・FM栃木
FM-NIIGATA・FM長野・K-mix・FMとやま・FM石川・FM福井・FM AICHI・FM GIFU・FM三重・FM滋賀
FM OSAKA・Kiss FM KOBE・FM山陰・FM岡山・HIROSHIMA FM・FM山口・FM香川・FM愛媛・FM徳島 FM高知
FM FUKUOKA・FM佐賀FM長崎・FM熊本 FM大分・FM宮崎・FM鹿児島・FM沖縄