ピートのふしぎなガレージ

  • facebook
  • twitter
  • google+
エヌ博士

On Air オンエア

カテゴリー : 旅・観光

2017.07.15

第223話 滝

ゲストコメント
写真家 高砂淳二さん「世界のすごい滝をご紹介しましょう」
写真家 高砂淳二さん
── 世界のすごい滝ってどんな感じですか?

ブラジルとアルゼンチンの国境にあるイグアスの滝は世界三大瀑布のひとつ。特に滝の一番奥まったところは「悪魔の喉笛」と呼ばれていて、あまりにすごい水量が落ちているので、舞い上がる水飛沫が少し離れた街からも望めるほどです。そこに太陽の光が当たると虹が出来るのですが、崖の上の展望台から見ると360度の丸い虹になることもあります。この光景は本当に感動的でした。

同じく南米のギアナ高地には約1kmもの落差があるエンジェルフォールがあります。水量は決して少なくないのですが、あまりに落差があるので途中で霧になってしまい、下に滝壺がないという珍しい滝です。現地で実際に見ると大きすぎて距離感が掴めず、1kmという高さも今ひとつピンときません。でもよく見ると落ちてくる水のスピードがやけにゆっくりなので、やっぱり高いのだろうなと思いました。

── 滝の写真を撮った場所で印象的だったのはどこですか?

アイスランドは滝がものすごくたくさんあります。雨も多いし、全体にズドーンと大きな岩の様な形をしているので、雲に覆われた山から流れてきた水が、あっちこっちで水道の蛇口をひねったかのように滝として流れ落ちているんです。中にはアクセスが楽な滝もあるので、車であちこち見て回るのは愉しかったですね。

アイスランドで特に良かったのがセリャラントスフォスです。ここは滝の裏側に回れるので、天気が良ければ滝越しに沈んでいく夕日が見られます。夕日の逆光を浴びた滝はとにかく美しいのひとこと。ただしビショビショになりますが(笑)。

それからゴーザフォスも良かったですね。「ゴーザ(神の)フォス(滝)」という名前なんですが、迫力よりも何とも言えない神秘的な雰囲気を感じさせる滝でした。何だか分からないけど風景に圧倒される……そういう印象の滝なんです。写真家的にも構図が決まりやすく、足を水に入れながら撮ったりしたのが今でも忘れられません。
  • mixiでシェアする

JFN37局ネット

FM愛媛、FM長崎は18時~、FM青森は19時~放送

AIR-G'(FM北海道)・FM青森・FM岩手・Date fm(FM仙台)・FM秋田・FM山形・ふくしまFM・TOKYO FM・FM栃木
FM-NIIGATA・FM長野・K-mix・FMとやま・FM石川・FM福井・@FM(FM AICHI)・FM GIFU・FM三重・FM滋賀
FM OSAKA・Kiss FM KOBE・FM山陰・FM岡山HIROSHIMA FM・FM山口・FM香川・FM愛媛・FM徳島 FM高知
FM FUKUOKA・FM佐賀FM長崎・FM熊本 FM大分・FM宮崎・FM鹿児島・FM沖縄