ピートのふしぎなガレージ

  • facebook
  • twitter
  • google+
エヌ博士

On Air オンエア

カテゴリー : ドライブ

夏のドライブ

2017.08.19

第228話 夏のドライブ

ゲストコメント
三菱重工オートモーティブサーマルシステムズ株式会社 技術部 山本隆英さん「カーエアコンで快適なドライブを!」
ポッドキャストを聴く
三菱重工オートモーティブサーマルシステムズ株式会社 技術部 山本隆英さん
── カーエアコンってどんな仕組みなんですか?

エアコンは液体が蒸発する時に熱を奪う現象を利用しています。打ち水で涼しくしたり、注射の前にアルコールで拭くとスッと冷えるのと同じですね。ただしエアコンの場合は蒸発しっぱなしでは困るので、密閉した空間の中で蒸発させたり液体に戻したりします。その液体をエアコンガスとか冷媒と呼ぶのですが、フィンが付いたアルミの塊(熱交換器)に冷媒を通して周囲の空気を冷やす、というのが大まかな仕組みです。

家庭用のエアコンは冷媒を通す配管が金属製です。しかしクルマはエンジンなどの振動があるので金属の配管では壊れてしまいます。そこで配管にゴムホースを使うのですが、家庭用エアコンの冷媒はゴムを透過してしまうんです。そんな事情でカーエアコンは家庭用とは違う冷媒や配管が使われています。クルマという機械にとって過酷な環境でも壊れないよう工夫された、とても耐久性の高いエアコンです。

── カーエアコンの賢い使い方ってありますか?

カーエアコンの重要な役割のひとつに除湿があります。クルマという密閉された空間で人が多かったりすると、すぐに窓ガラスが曇ってしまうんです。燃費を気にしてエアコンをオフにするのは良いのですが、ガラスが曇り始めたらすぐにエアコンをオンにした方が良いでしょう。

それからカーエアコンには内気循環と外気導入の2つのモードがあります。エアコンのパネルに矢印のマークで表示されているので、そこで切り替えることができるのですが、外気を取り込んだ方がガラスが曇りにくくなります。さらにずっと内気循環だと室内の二酸化炭素が増え、中毒までは行かなくても眠くなることもあります。ですから基本は外気導入でエアコンをオンにするのがおすすめです。

── カーエアコンのメンテナンスで気をつけた方が良いことはありますか?

カーエアコンも家庭のエアコンと同じようにフィルターが付いているのですが、外気を取り込むためかなり汚れます。ホコリやゴミはもちろん、虫や葉っぱなど、かなりすごいことになるんです。ですから1年くらいでのフィルター交換が推奨されていて、クルマの12ヶ月点検に合わせて交換するのが理想です。フィルターがないと故障の原因になりますし、フィルターのゴミがカビ化すると悪臭の元にもなります。カーエアコンのフィルターはとても重要なので、少し気にしてみて下さい。
  • mixiでシェアする

JFN37局ネット

FM愛媛、FM長崎は18時~、FM青森は19時~放送

AIR-G'(FM北海道)・FM青森・FM岩手・Date fm(FM仙台)・FM秋田・FM山形・ふくしまFM・TOKYO FM・FM栃木
FM-NIIGATA・FM長野・K-mix・FMとやま・FM石川・FM福井・@FM(FM AICHI)・FM GIFU・FM三重・FM滋賀
FM OSAKA・Kiss FM KOBE・FM山陰・FM岡山HIROSHIMA FM・FM山口・FM香川・FM愛媛・FM徳島 FM高知
FM FUKUOKA・FM佐賀FM長崎・FM熊本 FM大分・FM宮崎・FM鹿児島・FM沖縄