ピートのふしぎなガレージ

  • facebook
  • twitter
  • google+
エヌ博士

On Air オンエア

カテゴリー : アウトドア

トレッキング

2013.10.12

第28話 トレッキング

ゲストコメント
ライター 小林百合子さん「女子トレッキングの愉しみ」
ライター 小林百合子さん
5年くらい前から女性の間で山歩きが流行っています。この流行は夏フェスに行く女子が可愛いアウトドアウェアを買うようになったのがきっかけでした。そのウェアを夏フェスでしか使わないのはもったいないと思って、身近な高尾山あたりに登ってみたら「あら、山もけっこう愉しいじゃない」ということで、どんどん山歩きを好きになっていったんです。

女の子の場合は写真メインの人も多いですね。山は木もあるし、空も綺麗だし、山小屋も可愛いし、すごく被写体が多いですから。それから山で料理をするのに凝る人もいます。ワンバーナーと呼ばれる1人用のクッキングセットをでお湯を沸かして、スープをやレトルトじゃないカレーを作ったり。串カツも作れてしまいます。

ただし山にはゴミ箱も水道もありません。水を節約するため、後片付けにはウェットティッシュを使い、そのティッシュをジップロックに入れて持ち帰るような工夫が必要です。その辺をスマートにこなせるようになっていくのも愉しみのひとつではありますが。それが高じて、やがては1人用のテントを買い、炊事も全部1人で済ませ、1人で行って帰ってくるのが究極型ですね。

私はそこまで高みを目指さない文化系登山女子です(笑)。好きな山小屋に泊まって、のんびり過ごして帰ってくるくらいがちょうど良いですね。山小屋の本棚で町の本屋さんではもう売っていないような山岳文芸を見つけることもあります。下手をしたらサインが入っていたりして、文学好きにはたまりません

昔ながらの山小屋の本棚は、山の紀行文みたいなエッセイが多いですね。そこには「湖に伝わる伝説」みたいなガイドブックでは載っていない情報もあって、役には立たなくてもすごくおもしろいんです。それが自分の歩いている山域の話ならなおさら。私はそんな「山の図書館」で至福の時を過ごしていいます。

この季節なら那須岳がオススメです。ロープウェイがあるから楽ですし、その主峰の茶臼岳は活火山なので、煙の上がる火口を間近に見られます。1泊するなら三斗小屋温泉。山小屋と温泉宿の中間のような施設で、お風呂も素晴らしいし、お料理もしっかりしています。
  • mixiでシェアする

JFN37局ネット

FM愛媛、FM長崎は18時~、FM青森は19時~放送

AIR-G'(FM北海道)・FM青森・FM岩手・Date fm(FM仙台)・FM秋田・FM山形・ふくしまFM・TOKYO FM・FM栃木
FM-NIIGATA・FM長野・K-mix・FMとやま・FM石川・FM福井・@FM(FM AICHI)・FM GIFU・FM三重・FM滋賀
FM OSAKA・Kiss FM KOBE・FM山陰・FM岡山HIROSHIMA FM・FM山口・FM香川・FM愛媛・FM徳島 FM高知
FM FUKUOKA・FM佐賀FM長崎・FM熊本 FM大分・FM宮崎・FM鹿児島・FM沖縄