ピートのふしぎなガレージ

  • facebook
  • twitter
  • google+
エヌ博士

On Air オンエア

カテゴリー : グルメ , 旅・観光

さくらんぼ

2018.05.26

第268話 さくらんぼ

ゲストコメント
新宿本店タカノフルーツパーラー 森山登美男さん「チェリーキッスをご存知ですか?」
新宿本店タカノフルーツパーラー 森山登美男さん
── タカノさんではどんなさくらんぼを?

さくらんぼは小さいものよりも大きい方が味が良くなります。ランクがひとつ違うと味が全然違うんです。日本では圧倒的に佐藤錦が有名なので、ウチも基本的に佐藤錦が中心ですね。山形や長野などさくらんぼの産地はたくさんありますが、だいたいどこでも佐藤錦を作っているので、僕らは時期によっておいしいところを追っかけていく感じです。

ちなみにウチでも6月からさくらんぼを使った品を出しますが、「出たな」と思ったらすぐに食べないと、期間が短いためあっという間になくなってしまうのでお気を付け下さい。

── 長野でもさくらんぼを作っているんですね

実は小布施町にチェリーキッスという、すごく小さくて真っ黒なさくらんぼがあるんです。初めて食べたとき「これは何にも使えない」と思ったんですが、小布施の人たちに「何とかしてくれ」とお願いされまして。チェリーキッスは栽培が簡単で、木の背が低く、天候にも強いので、これで町おこしをしようと生産していたらしいんです。しかも凍らせて保存している分もいっぱいあるので、なんとかならないか……という相談でした。

でも真っ黒だし酸っぱいし、どうしようもない。それでも頼まれた以上は何とかしようといろいろ試したところ、砂糖を加えると色が赤くなることが分かったんです。加える砂糖の量を見極める試行錯誤だけで2年も掛かりました。さらに、ちょっとリンゴジュースを入れると飲めるようになることも分かって、「これなら何か作れる」と。

── もう料理というよりは化学実験みたいですね

まさにそんな感じです。最初に作ったのはアイスクリーム。佐藤錦を大量に使ってアイスクリームを作ったらものすごい値段になってしまいます。でもチェリーキッスなら安いから大丈夫。さらにグラニテ(ジュースを凍らせたシャーベット状の氷菓)にして、さくらんぼだけのパフェも作れるようになりました。

近年はチェリーキッスの知名度もだいぶ上がってきたようで、ウチに送る分が少なくなってきたような(笑)。地元ではチェリーパイにしたり、蕎麦に練り込んだり、ずいぶん盛り上がっているようです。
  • mixiでシェアする

JFN37局ネット

FM愛媛、FM長崎は18時~、FM青森は19時~放送

AIR-G'(FM北海道)・FM青森・FM岩手・Date fm(FM仙台)・FM秋田・FM山形・ふくしまFM・TOKYO FM・FM栃木
FM-NIIGATA・FM長野・K-mix・FMとやま・FM石川・FM福井・@FM(FM AICHI)・FM GIFU・FM三重・FM滋賀
FM OSAKA・Kiss FM KOBE・FM山陰・FM岡山HIROSHIMA FM・FM山口・FM香川・FM愛媛・FM徳島 FM高知
FM FUKUOKA・FM佐賀FM長崎・FM熊本 FM大分・FM宮崎・FM鹿児島・FM沖縄