ピートのふしぎなガレージ

  • facebook
  • twitter
  • google+
エヌ博士

On Air オンエア

カテゴリー : カルチャー

2019.01.19

第302話 炭

ゲストコメント
炭アート作家 道祖土靖子さん「炭の力で健康的な生活を!」
炭アート作家 道祖土靖子さん
── 炭は燃料以外にどんな使い方がありますか?

昔、お薬がまだあまりなかった時代は、お腹が痛くなったら炭をかじっていました。炭が有害な物質を吸着するので、それを下すことで症状が良くなったんです。

吸湿性に関しては、今の時代は高性能な除湿器もあります。そういった電化製品の力を10とすれば、さすがに炭は5〜6くらいの力しかありません。ですが、そういう機械がなかった時代は、炭は貴重な除湿器として畳の下に敷いたりしていました。京都や奈良の古い神社仏閣の地下には、四角い建物ならその四隅と対角線の真ん中に埋炭(まいたん)が埋めてあります。それが建物を長持ちさせる工夫だったんです。

── 炭の種類によって吸着の度合いは違いますか?

そこまで大きくは変わらないのですが、竹炭や菊炭のような柔らかい黒炭は嫌な臭いを吸着する率が高くなります。逆に備長炭のような硬い白炭は、アルカリ性のたばこの臭いなどにおすすめです。それに灰皿の側に置くとき、備長炭はとても火がつきにくいので、万が一のことを考えたら安心ですね。

それからパソコンの側に置けば電磁波を避けてくれます。女性はおしゃれに加工した炭が好きですが、男性は切り株みたいな炭をドンと置いたりしてますね。炭のブロックを重ねて置くだけでも、けっこうお洒落ですよ。

── その他に炭はどんな利用方法がありますか?

食べる炭もあります。群馬県が県で予算を取って、食用の粉炭を作って販売しているんです。たとえば10年くらい前、羽田空港で空弁として人気を博したのが、おいなりさんの衣に炭を入れた黒いおいなりさんでした。都内では炭が入った黒いパンが売っていますし、テレビで観たのですが、ニューヨークでは炭入りのスイーツも人気なんだとか。炭は無味無臭なので、食材に混ぜても味は変わりません。でも体に良いので、ぜひ試してみて下さい。

ポピュラーな使い方では、炭をお風呂に入れる方法もあります。お風呂に炭を入れるとお湯がまろやかになるんです。入れる炭の量はバスタブの大きさにもよりますが、350〜500gくらいで売っています。使い終わった後は、洗って天日干しすれば何度でも使えるので経済的ですし、こちらもおすすめです。
  • mixiでシェアする

JFN37局ネット

FM愛媛は18時~、FM青森は19時~放送

AIR-G'(FM北海道)・FM青森・FM岩手・Date fm(FM仙台)・FM秋田・FM山形・ふくしまFM・TOKYO FM・FM栃木
FM-NIIGATA・FM長野・K-mix・FMとやま・FM石川・FM福井・FM AICHI・FM GIFU・FM三重・FM滋賀
FM OSAKA・Kiss FM KOBE・FM山陰・FM岡山・広島FM・FM山口・FM香川・FM愛媛・FM徳島・FM高知
FM FUKUOKA・FM佐賀・FM長崎・FM熊本・FM大分・FM宮崎・FM鹿児島・FM沖縄