ピートのふしぎなガレージ

  • facebook
  • twitter
  • google+
エヌ博士

On Air オンエア

カテゴリー : カルチャー

タイムマシン

2019.02.16

第306話 タイムマシン

ゲストコメント
映画評論家 清水節さん「タイムマシン映画ならコレがおすすめ!」
映画評論家 清水節さん
── 清水さんおすすめのタイムマシン映画は?

タイムマシンのガジェットが魅力的な映画といえば1960年の『タイム・マシン』です。原作はもちろんH・G・ウェルズで、原作通り19世紀末をスタート地点に、かなり先まで旅をする物語です。アール・ヌーヴォー的なデザインのタイムマシンは、今となっては科学の発明品というよりはアンティーク家具ですが、タイムマシンと言えばコレでしょう。

ただ、19世紀末の原作なので、1960年の映画は後半部分をかなり改変しています。人形アニメが得意な監督が時間の経過を特撮で表現しているのですが、未来へ進むと窓から見える洋服屋のマネキンの服がチャカチャカと変わってファッションの変遷が表現されたり、スピード感あふれる時間旅行も魅力的です。

── 他にもおすすめのタイムマシン映画があったら是非!

1979年の『タイム・アフター・タイム』は、1960年版の『タイム・マシン』にオマージュを捧げるような部分も感じられる映画で、主人公はH・G・ウェルズ本人。ウェルズが本当にタイムマシンを開発したところから話が始まり、友人たちを部屋に集めてタイムマシンを披露しようとするのですが、その友人の中にひとり怪しげな人間がいるんです。

そこに警察が訪れてきて「事件の犯人を探している」と告げると、その怪しげな友人はタイムマシンに乗って消えてしまいます。警察の話によれば、その友人はなんと当時世間を騒がせていた切り裂きジャックだったのです。自動的に戻ってきたタイムマシンを調べると、彼が飛んだのは1979年。そこでウェルズも切り裂きジャックを追いかけて現代へ……というお話です。

── タイムマシン・ミステリーですね、面白そうです!

ちなみに『タイム・アフター・タイム』でタイムマシンのデザインをしたのは『スター・ウォーズ』の第1作で酒場のシーンの宇宙人を手掛けたロン・コッブ。さらにヒロインを演じたのはメアリー・スティーンバージェン。この2人は後に『バック・トゥ・ザ・フューチャー』でデロリアンのリデザインを手掛けたり、シリーズ3作目でドクが恋する女性を演じたりしています。

それはロバート・ゼメキス監督の『タイム・アフター・タイム』に対するオマージュでしょう。そして『タイム・アフター・タイム』は『タイム・マシン』に対してのオマージュがある。そんな風にタイムマシン映画は時空を越えてつながっている、とも言えると思います。
  • mixiでシェアする

JFN37局ネット

FM愛媛、FM長崎は18時~、FM青森は19時~放送

AIR-G'(FM北海道)・FM青森・FM岩手・Date fm(FM仙台)・FM秋田・FM山形・ふくしまFM・TOKYO FM・FM栃木
FM-NIIGATA・FM長野・K-mix・FMとやま・FM石川・FM福井・@FM(FM AICHI)・FM GIFU・FM三重・FM滋賀
FM OSAKA・Kiss FM KOBE・FM山陰・FM岡山HIROSHIMA FM・FM山口・FM香川・FM愛媛・FM徳島 FM高知
FM FUKUOKA・FM佐賀FM長崎・FM熊本 FM大分・FM宮崎・FM鹿児島・FM沖縄