ピートのふしぎなガレージ

  • facebook
  • twitter
  • google+
エヌ博士

On Air オンエア

カテゴリー : ドライブ

モーターショー

2013.11.16

第33話 モーターショー

ゲストコメント
三栄書房 森本太郎さん「世界各地のモーターショー」
三栄書房 森本太郎さん
「五大モーターショー」と呼ばれるのはフランクフルト(ドイツ)、パリ(フランス)、ジュネーブ(スイス)、デトロイト(アメリカ)、そして東京の5カ所。基本的には自動車産業が盛んなところで行われていて、ドイツもフランスもアメリカも日本も世界的な自動車生産国として知られている。

ちょっと変わっているのはジュネーブで、スイスは特に有名な自動生産国というわけでもない。ところがスイスは、歴史の中で「裕福な人がたくさんいる国」だった経緯もあり、お客さんの要望で大規模なモーターショーが開催されるようになったと言われる。今でも裕福なお客さんが見に来ることが多いようで、スーパーカーの新車が発表されることも多い。

五大モーターショーの中でも一番大きいのはフランクフルト。大きなホールが10個以上あるんだけど、ドイツの主要メーカーが1つのホールを貸し切ってしまったりする。私も一度だけフランクフルトモーターショーを見に行ったけど、1日では到底すべてを見て回れなかった。一方、パリはフランスというお国柄か、もうちょっと自由な雰囲気。フランクフルトのように「ドイツの車」を押し出してるような感じもなく、肩の力が抜けている。

デトロイトはアメリカ最大のモーターショー。アメリカはヨーロッパと市場が違うので、大型のSUVが人気だったりする。自動車メーカーは「日本のメーカーだから東京モーターショーで発表する」というわけではなく、どの国のメーカーであろうと「その土地で売れる車」を発表するもの。だからデトロイトでは大型SUVの発表が多い。

東京モーターショーは1954年に第1回が開催された。場所は日比谷公園で、出展車両200台程度、来場者数は約50万人だったと伝えられている。もっとも人が多かったのが1991年の201万人。その後はバブル崩壊やリーマンショックで減少していたけど、前回から人が戻り始めた。今回は盛り上がりが期待できそう。
  • mixiでシェアする

JFN37局ネット

FM愛媛、FM長崎は18時~、FM青森は19時~放送

AIR-G'(FM北海道)・FM青森・FM岩手・Date fm(FM仙台)・FM秋田・FM山形・ふくしまFM・TOKYO FM・FM栃木
FM-NIIGATA・FM長野・K-mix・FMとやま・FM石川・FM福井・@FM(FM AICHI)・FM GIFU・FM三重・FM滋賀
FM OSAKA・Kiss FM KOBE・FM山陰・FM岡山HIROSHIMA FM・FM山口・FM香川・FM愛媛・FM徳島 FM高知
FM FUKUOKA・FM佐賀FM長崎・FM熊本 FM大分・FM宮崎・FM鹿児島・FM沖縄