ピートのふしぎなガレージ

  • facebook
  • twitter
  • google+
エヌ博士

On Air オンエア

カテゴリー : カルチャー

バンダナ

2019.04.06

第313話 バンダナ

ゲストコメント
スタイリスト 石川ともみさん「カジュアルなバンダナを使いこなす!」
スタイリスト 石川ともみさん
── 普段のファッションでバンダナをどう使えば?

バンダナは綿100%が基本なので、ややカジュアルなイメージで、Tシャツやデニム、スニーカーを履いたコーディネートはもちろん、マリンスタイルにも合います。白いニットに紺のブレザーを合わせた時に、首もとにバンダナを差し込んでアクセントとして見せるような使い方ですね。

バンダナと言えばペイズリー柄のイメージですが、実はいろんな柄があります。専門のブランドが、花柄や地図みたいなネイチャー系のプリント、植物を描いたボタニカル柄、ギンガムチェックなどのバンダナを出しているんです。色も赤や黄色だけじゃなくて、合わせやすい黒やネイビー、グレーなどもあります。

── バンダナとハンカチとスカーフは何が違うんですか?

もともとハンカチとバンダナに明確な違いはありません。強いて言うならサイズくらいで、ハンカチの方が小ぶりなものがあったりする程度でしょうか。バンダナは基本サイズ50cm角ですが、大きいものもあるし、長方形のものもあったりします。スカーフはシルクや化繊など、つや感のある素材が多いですね。

パリッとしたバンダナをいきなり巻くと、どこかとってつけた感が出てしまいがちです。そこで最初は薄目の素材を選んで、何回か洗濯してから使うと、柔らかくなって馴染みやすいと思います。現代だと棒状に折りたたんで首や手首に巻くのが主流ですが、三角形に畳んで巻くとカウボーイのようなワイルドなイメージになります。

── バンダナの使いこなし方をぜひ教えて下さい

慣れない内は顔からちょっと離した方が使いやすいでしょう。バッグの持ち手やショルダーに巻いたり、パンツのポケットに差し込んだり、ベルトループに結んでチラッと見せる感じです。手首にブレスレットのように巻くのも2016年くらいに流行しましたね。

今だと髪に巻く方が旬ではあります。バンダナの対角線で折って三角形にして、角の部分を内側に折り込むように巻いて棒状にします。それをポニーテールやハーフアップにしたゴムの上にもってきて結ぶんです。コツは2回結ぶこと。そうすれば解けにくくなります。

フェスなどでヘアバンドのようにバンダナを巻くのも可愛いですね。棒状に折ったバンダナの端に結び目を作っておいて、おろした髪の下にバンダナを通します。そして頭のてっぺんで反対側の端を結び目に差し込んでキュッと結ぶと、しっかり止まります。
  • mixiでシェアする

JFN37局ネット

FM愛媛、FM長崎は18時~、FM青森は19時~放送

AIR-G'(FM北海道)・FM青森・FM岩手・Date fm(FM仙台)・FM秋田・FM山形・ふくしまFM・TOKYO FM・FM栃木
FM-NIIGATA・FM長野・K-mix・FMとやま・FM石川・FM福井・@FM(FM AICHI)・FM GIFU・FM三重・FM滋賀
FM OSAKA・Kiss FM KOBE・FM山陰・FM岡山HIROSHIMA FM・FM山口・FM香川・FM愛媛・FM徳島 FM高知
FM FUKUOKA・FM佐賀FM長崎・FM熊本 FM大分・FM宮崎・FM鹿児島・FM沖縄