ピートのふしぎなガレージ

  • facebook
  • twitter
  • google+
エヌ博士

On Air オンエア

カテゴリー : グルメ

海藻

2019.05.04

第317話 海藻

ゲストコメント
料理研究家 浜内千波さん「チョイ足しチョイのせワカメがおいしい!」
ポッドキャストを聴く
料理研究家 浜内千波さん
── ワカメはどうやって食べると良いでしょう?

まず、普通のご家庭だと「ふえるワカメ」のようなカットワカメを使うことも多いと思います。そのカットワカメは戻すときに水に長く浸けすぎるとドロドロになってしまうのでご注意下さい。塩蔵ワカメのようにカットされていなければそこまでではないのですが、ワカメ自体に水溶性の食物繊維がいっぱい入っているので、カットしてあると水に溶けやすいんです。

でも、水溶性の食物繊維は悪いものではありません。食物繊維には水溶性と不溶性の2種類があって、大麦などは水溶性の食物繊維が多いのでダイエットに良いと言われています。一方、不溶性の食物繊維はお通じに影響する。そんな食物繊維が豊富なワカメは、まさしく女性の味方の食材と言って良いでしょう。

戻す時間は、カットワカメなら5分くらいが目安です。塩蔵ワカメは全体に塩がまぶされているので、まず塩を水を張ったボウルの中で落として、水を替えて10分くらいしっかりと戻して下さい。そうすればワカメをおいしくいただくことができます。

── 具体的にはどんな料理がおすすめですか?

カットワカメも塩蔵ワカメもすでにボイルされているので、水で戻した後はそのままでも食べられます。私はパスタを茹でている間に塩蔵ワカメを戻すことが多いですね。時間的にちょうど同じくらいですから。そして茹で上がったパスタと戻したワカメをそのまま和えます。こうすると長いワカメがまるで麺のようで、かさ増しになってカロリーを抑えることができるんです。

味付けは塩コショウだけで十分で、そこにオリーブ油を少し。これだけでとても香り豊かなワカメパスタの出来上がりです。塩蔵ワカメがなければ、パスタが茹で上がる直前に鍋へカットワカメを入れて、一混ぜしたしたところでザルに上げて下さい。こんな風にわざわざ難しいレシピを考えなくても、チョイ足し、チョイのせ、チョイ混ぜで使えるのがワカメの良いところです。

さらに海藻はミネラルが豊富。でもビタミンCは入っていません。同じように肉や魚もビタミンAやBやDは入っていても、ビタミンCは入っていないんです。そこで野菜や果物でビタミンCを補いたいですね。今の時期ならおすすめはキウイフルーツ。1個で1日分のビタミンCが摂れるので、ワカメとキウイフルーツに塩コショウして、オリーブ油かゴマ油をほんのちょっと。こんなドレッシングいらずのサラダをぜひお試し下さい。
  • mixiでシェアする

JFN37局ネット

FM愛媛、FM長崎は18時~、FM青森は19時~放送

AIR-G'(FM北海道)・FM青森・FM岩手・Date fm(FM仙台)・FM秋田・FM山形・ふくしまFM・TOKYO FM・FM栃木
FM-NIIGATA・FM長野・K-mix・FMとやま・FM石川・FM福井・@FM(FM AICHI)・FM GIFU・FM三重・FM滋賀
FM OSAKA・Kiss FM KOBE・FM山陰・FM岡山HIROSHIMA FM・FM山口・FM香川・FM愛媛・FM徳島 FM高知
FM FUKUOKA・FM佐賀FM長崎・FM熊本 FM大分・FM宮崎・FM鹿児島・FM沖縄