ピートのふしぎなガレージ

  • facebook
  • twitter
  • google+
エヌ博士

On Air オンエア

カテゴリー : カルチャー

キャッシュレス決済

2019.08.24

第333話 キャッシュレス決済

ゲストコメント
(株)ポイ探 代表取締役 菊地崇仁さん「キャッシュレス決済でこんなにポイントが!」
ポッドキャストを聴く
(株)ポイ探 代表取締役 菊地崇仁さん
── ポイントってそんなにお得なんですか?

政府による消費税の還元がなくても、うまくキャッシュレス決済を使えば普通に5%くらいのポイントがもらえます。特にすごいのは楽天。「楽天経済圏」なんて言葉もあるくらいで、楽天カード、楽天銀行、楽天証券、楽天生命、楽天モバイル等々、ありとあらゆるものが揃っているので、それらを全部利用しているとポイントがどんどん貯まっていくんです。

たとえば楽天ゴールドカードを使って楽天市場で買い物をすると、常時5%のポイントが付きます。カードの引き落としが楽天銀行の口座だったらさらに1%追加。楽天イーグルスやヴィッセル神戸が勝ったら+1%なんてキャンペーンも行われたり、どんどん積み重なって20%、つまり2割引になったりします。

── 普段の買い物が2割引になるのはすごいですね!

ふるさと納税も楽天市場でできます。自治体が店舗として楽天市場に参入しているので、商品を買うようにふるさと納税ができるんです。それで20%のポイントが付けば、10万円で2万円が返ってきて、さらに返礼品も届く。私は楽天からお金をもらっているわけでもなんでもありませんが、あの仕組みはちょっとすごいと思います。

NTTドコモのユーザーなら、dカードGOLDを持っていると携帯料金の10%のポイントが戻ってきます。毎月1万円の携帯料金を払っている人なら、これだけで年会費の元は取れます。それをコード決済のd払いと組み合わせるとさらにポイントが貯まる仕組みです。auもauじぶん銀行auカブコム証券などで経済圏を作って囲い込もうとしていますね。今後はそういうところが勝ち残っていくだろうと思います。

── 貯まったポイントは普通に使えば良いのでしょうか?

貯まったポイントは投資に回すこともできます。たとえばdポイントは投資信託に連動させることができて、100ptが翌日に102ptになっていたりします。楽天は投資信託を100円から購入できるようになっているので、元手なしのポイントだけで投資信託が持てます。

ポイントで投資することのメリットのひとつが、ポイントの有効期限が延びたり、なくなったりすること。dポイントの場合は投資信託での運用から取り出すと、新たなポイントとして改めて有効期限が設定されますし、楽天に至っては証券を買っているので、売却すると現金になって有効期限はなくなる。これも非常にお得です。
  • mixiでシェアする

JFN37局ネット

FM愛媛、FM長崎は18時~、FM青森は19時~放送

AIR-G'(FM北海道)・FM青森・FM岩手・Date fm(FM仙台)・FM秋田・FM山形・ふくしまFM・TOKYO FM・FM栃木
FM-NIIGATA・FM長野・K-mix・FMとやま・FM石川・FM福井・@FM(FM AICHI)・FM GIFU・FM三重・FM滋賀
FM OSAKA・Kiss FM KOBE・FM山陰・FM岡山HIROSHIMA FM・FM山口・FM香川・FM愛媛・FM徳島 FM高知
FM FUKUOKA・FM佐賀FM長崎・FM熊本 FM大分・FM宮崎・FM鹿児島・FM沖縄