ピートのふしぎなガレージ

  • facebook
  • twitter
  • google+
エヌ博士

On Air オンエア

カテゴリー : スポーツ

空手

2020.01.25

第355話 空手

ゲストコメント
女優 武田梨奈さん「意外かもしれませんが、空手はまず受けから」
ポッドキャストを聴く
女優 武田梨奈さん
── CMで瓦を割っていたのが武田さんですよね

はい、私は10歳の頃から空手をやっていて、現在は黒帯の二段です。空手の帯は白、水色、紺、緑など級によっていろいろありますが、初段から黒帯になります。さらに段位も二段補、二段、三段補、三段と細かく分かれているので、私もまだまだ先が長いですね。ちなみに「補」は一歩手前という意味です。

最初の頃の試験は型だけですが、黒帯になると演武や組手なども行われます。ただし流派によって決まりが違いますが。私が通っているのは琉球少林流空手道の月心会という道場で、月心会だけでも日本全国や海外に道場があります。そして流派や道場が違えば、試合のルールや型もちょっとずつ違うんです。

── 武田さんが通う道場はどんな空手なんですか?

月心会は「親子空手」がテーマのひとつです。子供が習ったら親はタダ。そこに惹かれて父と弟が入っていたので、私も一緒に通うようになりました。単に無料になるだけではなく、親子で息を合わせて型を披露する「親子型」も行われています。

大会の基本は組手です。私がずっと練習していたのは蹴り技。小さい体を活かして組手で勝つために、右利きなのにあえて左足で蹴る練習をしたりしました。右利きだと左足が前になるんですが、小学生の時はその前足で蹴る人があまりいなくて有効だったんです。

──空手の練習ってどうやるんですか?

蹴りならサンドバッグを蹴ったりミットを蹴ったりですね。あと、私はとにかく打たれ強くなりたかったので、お父さんや弟に体中を蹴られる練習もしていました。時間にして3分間。ひたすら蹴られて全身痣だらけになりましたが、今でも打たれ強さはけっこうあると思います。

蹴られる練習と言っても最初は痛いし怖いので、蹴られる瞬間にちょっと後ろに下がってしまうんです。でも慣れてくると、逆に前に入り込む技を覚えます。そうすることで自分から衝撃を吸収できます。

── 空手ってどんなものなんですか?

空手について意外と知られていないのが、どの型も最初は受けから覚えること。空手といえば突きや蹴りなど攻撃のイメージですが、まず受けがあって、その後に攻撃するんです。絶対に自分から手を出してはいけないと教わります。

稽古の前に全員で声を合わせる空手道訓はこんな内容です。「一つ、空手は礼に始まって礼に終わる。二つ、空手は己を見つめ己を正し己を磨くものである。三つ、空手は人を倒すものではなく、人を愛し己に打ち克つものである。四つ、空手は父母を敬いて、世のため人のために尽くすものである。」子供の頃はそこまで意識しなかったのですが、大人になった今はすごく沁みる言葉です。
  • mixiでシェアする

JFN37局ネット

FM愛媛は18時~、FM青森は19時~放送

AIR-G'(FM北海道)・FM青森・FM岩手・Date fm(FM仙台)・FM秋田・FM山形・ふくしまFM・TOKYO FM・FM栃木
FM-NIIGATA・FM長野・K-mix・FMとやま・FM石川・FM福井・FM AICHI・FM GIFU・FM三重・FM滋賀
FM OSAKA・Kiss FM KOBE・FM山陰・FM岡山・広島FM・FM山口・FM香川・FM愛媛・FM徳島・FM高知
FM FUKUOKA・FM佐賀・FM長崎・FM熊本・FM大分・FM宮崎・FM鹿児島・FM沖縄