ピートのふしぎなガレージ

  • facebook
  • twitter
  • google+
エヌ博士

On Air オンエア

カテゴリー : スポーツ

空手

2020.01.25

第355話 空手

ゲストコメント
東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会 松江肇さん「五輪の空手競技は注目選手が目白押し!」
東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会 松江肇さん
── 空手が東京五輪で採用されましたね!

はい、東京五輪の空手は日本武道館で開催されます。種目としては、男子の形(かた)、男子の組手が67kg級、75kg級、75kg超級の3階級。女子は形と、組手の55kg級、61kg級、61kg超級。男女4種目ずつで計8種目です。日本の選手は各種目に1人ずつ出場できるので、合計8人の代表選手が出場します。

一番の注目は男子・形の喜友名諒選手。沖縄の選手で、とても強いフィジカルで力強い形を見せてくれます。昨年の試合は国内・国外を含めて負けなし。間違いなく世界でもトップの選手と言っていいでしょう。現在29歳で、若さだけではない習熟した技も強みです。

── 女子の注目選手は誰ですか?

女子・形の清水希容選手です。とても可愛らしい選手ですが、日本国内のランキングではトップ。世界の試合でもスペインの有名なサンドラ選手と毎回1位を争っています。形がキレイなのはもちろん、スピードやしなやかさ、力強さを兼ね備えているので、ぜひ注目して下さい。

組手では女子61kg超級の植草歩選手。最近はテレビにもよく出ている選手なので、ご覧になった方も多いと思います。もともと中段の突きが得意な選手でしたが、上段の突きや蹴り技にも磨きをかけ、多彩な技を駆使します。近年では遠い距離から一気に飛びこんで突くスピードに目を見張るものがあるので、その瞬間を見逃さないようにしましょう。

── 男子の組手にはどんな選手がいますか?

67kg級でオリンピック出場に向けてしのぎを削っているのが、篠原浩人選手と佐合尚人選手の2人です。実は世界空手連盟の試合だと5階級あるので、篠原選手が67kg級、佐合選手が60kg級で階級が違います。しかし五輪は3階級なので、普段は試合をすることのないこの2人が代表の座を争うことになったんです。

篠原選手は試合運びが上手くて、ディフェンスの巧さもあってロースコアの決着が多く、緊迫感のある試合をします。佐合選手は対照的に攻撃型で、攻めて攻めて勝つスタイル。現時点ではポイント的にほとんど差がないので、今後どうなるかまったく分かりません。

海外の選手でしたら、アゼルバイジャンのラファエル・アガイエフ選手が注目です。男子75kg級の選手ですが、30代半ばのベテランで、調子が落ちてきたと思っても何度も不死鳥のように復活してきたレジェンド。でも日本の西村拳選手は相性が良くて、昨年のプレミアリーグ東京大会で勝っています。東京五輪でこの2人の対決が実現したら、世界中が注目する一戦になるでしょう。
  • mixiでシェアする

JFN37局ネット

FM愛媛は18時~、FM青森は19時~放送

AIR-G'(FM北海道)・FM青森・FM岩手・Date fm(FM仙台)・FM秋田・FM山形・ふくしまFM・TOKYO FM・FM栃木
FM-NIIGATA・FM長野・K-mix・FMとやま・FM石川・FM福井・FM AICHI・FM GIFU・FM三重・FM滋賀
FM OSAKA・Kiss FM KOBE・FM山陰・FM岡山・広島FM・FM山口・FM香川・FM愛媛・FM徳島・FM高知
FM FUKUOKA・FM佐賀・FM長崎・FM熊本・FM大分・FM宮崎・FM鹿児島・FM沖縄