ピートのふしぎなガレージ

  • facebook
  • twitter
  • google+
エヌ博士

On Air オンエア

カテゴリー : グルメ

デリバリー

2020.02.01

第356話 デリバリー

ゲストコメント
藤田道具(株) 藤田雅博さん「出前のバイクの後ろに付いている機械は…」
藤田道具(株) 藤田雅博さん
── これ、出前のバイクに付いてる機械ですよね?

はい、これは「マルシン出前機」と言います。真ん中に大きいクッションが付いていて、左右にも小さなクッションがあって、丼の中のスープなどがこぼれにくい構造になっているんです。よくバネと勘違いされますが、実際にはエアクッションが使われています。

バイクが上下左右に揺れても中は水平を保つような仕組みになっていて、少々のデコボコ道を走っても大丈夫です。この出前機が開発されたのは昭和30年頃なんですが、それからずっと変わらない機能とデザインで使い続けられています。

── 昭和30年と言えば65年前……その頃から出前は多かったんですか?

そうですね。日本蕎麦屋さん、中華料理屋さん、お寿司屋さんなどの出前は当時から多かったので、この出前機が活躍してきました。お寿司はこぼれたりはしませんが、振動や傾きがあると中で転がってしまうので、やっぱり出前機が必要だったんです。

ちなみに出前機にもバリエーションがあって、中華屋さん向けならアルミ製の四角い出前箱、通称「岡持ち」を出前機にセットできるように作られています。日本蕎麦屋さんはお膳に丼を載せるので、それをセットできるように。お寿司屋さんは木の桶をセットできるようになっています。一番売れているのは日本蕎麦屋さん用ですね。価格は5〜6万円です。

── マルシンというのはメーカー名ですか?

そうです。日本で最初に出前機を開発したところだと聞いています。最近はたまに海外からの旅行者の方が買っていくこともありますね。日本へ観光に来て、出前の様子を見て、単にお土産としてなのか、現地で使おうと思っているのかは分かりませんが、過去に3人ほど出前機を買っていった方がいらっしゃいました。
  • mixiでシェアする

JFN37局ネット

FM愛媛は18時~、FM青森は19時~放送

AIR-G'(FM北海道)・FM青森・FM岩手・Date fm(FM仙台)・FM秋田・FM山形・ふくしまFM・TOKYO FM・FM栃木
FM-NIIGATA・FM長野・K-mix・FMとやま・FM石川・FM福井・FM AICHI・FM GIFU・FM三重・FM滋賀
FM OSAKA・Kiss FM KOBE・FM山陰・FM岡山・広島FM・FM山口・FM香川・FM愛媛・FM徳島・FM高知
FM FUKUOKA・FM佐賀・FM長崎・FM熊本・FM大分・FM宮崎・FM鹿児島・FM沖縄