ピートのふしぎなガレージ

  • facebook
  • twitter
  • google+
エヌ博士

On Air オンエア

カテゴリー : 

路面電車

2014.05.17

第59話 路面電車

ゲストコメント
鉄道ジャーナリスト 渡部史絵さん「路面電車でお国柄を満喫しよう!」
ポッドキャストを聴く
鉄道ジャーナリスト 渡部史絵さん
路面電車はその名の通り、路面(道路)に敷かれたレールを走る電車。だから電車なのに道路交通法を守る。さらに普通の鉄道は「鉄道事業法」に従って運行しているけど、路面電車は「軌道法」という専用の法律が定められている。軌道法では最高速度は時速40kmまでだし、車体の全長は30mまで。速すぎたり大きすぎたりすると道路を走るのに不便なので、こんな決まりになっている。

現在、国内の路面電車は北は北海道から南は鹿児島まで、17都市に20事業者と言われる。北海道なら札幌市交通局と函館市企業局交通部、東京には都電荒川線や東急世田谷線があり、大阪の阪堺電気軌道は「チン電」「阪堺電車」なんて呼ばれて親しまれている。その他、京都、豊橋、大津、岡山、広島、松山、高知、熊本、鹿児島、長崎……路面電車は全国各地で走っている。

意外なくらい路面電車が多いのは富山県。富山市に富山地方鉄道と富山ライトレールが走っていて、高岡市に万葉線が走っている。さらに福井県にも福井鉄道が走っているので、北陸地方は路面電車天国。富山では晴れた日に路面電車から立山連峰をはるかに望むことができる。その姿は本当に美しい。

路面電車は暮らしに密着した乗り物なので、地域の四季に合わせた取り組みも多い。たとえば豊橋では冬になると「おでん車」が走る。これは豊橋名物のちくわが食べられる路面電車。また京都の京福電気鉄道は嵐山駅のホームに足湯がある。冬場に嵐山駅で路面電車を降りて周囲を観光した後、ちょっと足湯に入ってほっこりしてから、また路面電車に乗って移動する……なんて愉しみ方ができる。

路面電車の車両はすごくバラエティ豊か。鹿児島は明るい南国のイメージで黄色やオレンジが多いし、昨年から札幌で走りはじめた最新車両「ポラリス」は雪をイメージした白がベース。東京都の荒川線は沿線にバラが咲き誇ることで有名なので、バラをイメージした車両がある。
  • mixiでシェアする

JFN37局ネット

FM愛媛、FM長崎は18時~、FM青森は19時~放送

AIR-G'(FM北海道)・FM青森・FM岩手・Date fm(FM仙台)・FM秋田・FM山形・ふくしまFM・TOKYO FM・FM栃木
FM-NIIGATA・FM長野・K-mix・FMとやま・FM石川・FM福井・@FM(FM AICHI)・FM GIFU・FM三重・FM滋賀
FM OSAKA・Kiss FM KOBE・FM山陰・FM岡山HIROSHIMA FM・FM山口・FM香川・FM愛媛・FM徳島 FM高知
FM FUKUOKA・FM佐賀FM長崎・FM熊本 FM大分・FM宮崎・FM鹿児島・FM沖縄