ピートのふしぎなガレージ

  • facebook
  • twitter
  • google+
エヌ博士

On Air オンエア

カテゴリー : グルメ

かき氷

2014.07.12

第67話 かき氷

ゲストコメント
「かき氷コレクション」実行委員会代表 小池隆介さん「全国のかき氷を食べ歩こう!」
ポッドキャストを聴く
「かき氷コレクション」実行委員会代表 小池隆介さん
東京の神保町にある『なごかふぇ』はマンゴー、パッションフルーツなど沖縄から取り寄せた素材のかき氷で人気のお店です。アボカド専門のカフェも別にやっているので、両者を組み合わせた「アボカドマンゴー」なんてかき氷もあります。黒蜜がかかっていて、すごくさっぱりしていて美味しいですよ。また神奈川の宮崎台にある『ティーハウス マユール』は紅茶の専門店なんですが、ここもアボカドを使ったかき氷が人気です。こちらは「森のバター」と呼ばれるアボカドらしさを前面に出しています。

東京の下北沢にある『しもきた茶苑 大山』は日本茶の専門店。こちらは茶師十段の方が作るかき氷のお店で、日本に数名しかいない茶師の方が選んだお茶っぱをかき氷の蜜にしています。さらに、昨年から素材を泡にする機械(エスプーマ)を使った「微糖抹茶」というかき氷を始めました。口とけが絶品なのはもちろん、従来のかき氷に較べて糖分がすごく抑えめですが、しっかり甘さを感じられます。他ではなかなか味わうことのできない茶師ならではのかき氷です。

名古屋は昔から1年を通してかき氷を提供するお店の多い場所です。沖縄は「沖縄ぜんざい」と呼ばれる金時豆のかき氷が主流。九州はうどん屋さんとかき氷がセットになっていることが多くて、熱いうどんの後に冷たいかき氷を食べる文化があります。ちなみに九州はかき氷シロップのメーカーも多くて、去年は「トマト」というシロップがメーカーから出て驚かされました。関東では工夫を凝らした新しいかき氷のお店が多く、関西は老舗の味が中心です。

私は全国のかき氷を食べ歩く時は必ず車で行きます。町には甘味処があちこちにありますし、この時期は高速道路のサービスエリアで食べるかき氷も楽しみですから。伊勢のサービスエリアなら「赤福氷」が食べられますし、大阪の堺市にある「かん袋」というお店の「氷くるみ餅」は地元の人が営業の途中でパッと寄って食べていく感じ。そんな地域に根ざしたかき氷は旅の思い出になると思います。
  • mixiでシェアする

JFN37局ネット

FM愛媛、FM長崎は18時~、FM青森は19時~放送

AIR-G'(FM北海道)・FM青森・FM岩手・Date fm(FM仙台)・FM秋田・FM山形・ふくしまFM・TOKYO FM・FM栃木
FM-NIIGATA・FM長野・K-mix・FMとやま・FM石川・FM福井・@FM(FM AICHI)・FM GIFU・FM三重・FM滋賀
FM OSAKA・Kiss FM KOBE・FM山陰・FM岡山HIROSHIMA FM・FM山口・FM香川・FM愛媛・FM徳島 FM高知
FM FUKUOKA・FM佐賀FM長崎・FM熊本 FM大分・FM宮崎・FM鹿児島・FM沖縄