ピートのふしぎなガレージ

  • facebook
  • twitter
  • google+
エヌ博士

On Air オンエア

カテゴリー : カルチャー

写生

2014.09.13

第76話 写生

ゲストコメント
「世界堂」画材売場主任 一色未奈子さん「固形水彩と水筆で手軽に写生」
「世界堂」画材売場主任 一色未奈子さん
写生を始めるにあたって、あまり絵に親しんだことがない方には「水彩絵の具」が使いやすいと思います。これは皆さん小学生の頃に一度は使ったことがあるはずの、お馴染みの絵の具です。今は外でスケッチをするのにとても便利な「固形水彩」もあります。固まった状態の絵の具がパレットの中に入っていて、水を入れるためのバケツが必要ありません。

「水筆」といって、手で持つ軸の部分に水が入る筆も便利です。軸を握ると筆の先端から水がにじみ出るので、そのまま固形水彩絵の具を溶かして使えます。ここ数年で急に人気が出たのは、外でスケッチをする方が増えたからだと思います。ご年配の方が外に出て、散歩がてらスケッチをするという光景がすごく増えているので、それに合わせて水筆や固形水彩の種類も増えているのではないでしょうか。

スケッチブックは昔ながらのリングで留めた紙をクルッと回すタイプもありますし、レポート用紙のように1枚ずつはがせるタイプもあります。レポート用紙タイプはキレイにはがせるので、作品を個別に残す時に便利です。スケッチに持っていく時はハガキくらいの大きさが便利ですが、もう少し大きい方が良ければ倍のサイズもありますし、お好みでお選びいただけます。

写生は最初に鉛筆である程度デッサンを描いて、そこに直に水彩を乗せてもいいですし、水に溶けないペンを入れて鉛筆線を消してから絵の具を乗せる方法もあります。鉛筆は一般的なHB、デッサンが描きやすい2B、大きく鉛筆で描いてぼかしたりするのに使う6Bから9Bの柔らかい鉛筆、この3種類くらいあると良いと思います。

それから野外なので夏に一番注意したいのが熱中症です。アイス缶といって濡れたタオルを凍らせるスプレーなども出ていますので、熱中症対策はしっかりとしておきましょう。また最近はスケッチ用のサングラスも発売されました。これは絵の具の色ができるだけ忠実に見えるように工夫されたサングラスなので、写生の時の紫外線防止にぴったりです。
  • mixiでシェアする

JFN37局ネット

FM愛媛、FM長崎は18時~、FM青森は19時~放送

AIR-G'(FM北海道)・FM青森・FM岩手・Date fm(FM仙台)・FM秋田・FM山形・ふくしまFM・TOKYO FM・FM栃木
FM-NIIGATA・FM長野・K-mix・FMとやま・FM石川・FM福井・@FM(FM AICHI)・FM GIFU・FM三重・FM滋賀
FM OSAKA・Kiss FM KOBE・FM山陰・FM岡山HIROSHIMA FM・FM山口・FM香川・FM愛媛・FM徳島 FM高知
FM FUKUOKA・FM佐賀FM長崎・FM熊本 FM大分・FM宮崎・FM鹿児島・FM沖縄