ピートのふしぎなガレージ

  • facebook
  • twitter
  • google+
エヌ博士

On Air オンエア

カテゴリー : アウトドア

SUP

2014.09.27

第78話 SUP

ゲストコメント
モデル 永浜いりあさん「SUPで海の上を歩こう!」
モデル 永浜いりあさん
スタンドアップパドル・サーフィン、通称「SUP(さっぷ)」はサーフボードの上に立って、パドルで漕いで波に乗るサーフィン。ボードに立つには体幹がしっかりしていないといけないので、逆にその部分をエクササイズとしてやっている人もいます。やっている最中はあまり負荷を感じないのに、翌日は腹筋が痛くなるくらいです。

海は大自然です。風が吹けば波が立ち、海の中には魚やいろんな生き物がいて、空には鳥が飛んでいます。そんな大自然の中にいるだけでも愉しいのですが、SUPで海の上に立っている感覚はさらに別格です。本来、人間には不可能な「海の上に立って歩く」感覚を味わえます。

SUPは普通のサーフボードとは少し違う専用のボードを使います。クルージングに特化したボードもあれば、SUPの上でヨガをやるためのボードもあります。後者は「SUPヨガ」といって、ボードの上で頭で逆立ちしたりいろんなポーズをするのですが、海の上は不安定なだけにエクササイズとしてかなり効きます。

概してSUPのボードはロングボードのような長いタイプで、浮きやすいように分厚く作られています。釣りのためのSUPボードはさらに横幅も広めでひっくり返りにくくなっています。ボードにのって沖に出て釣りをする「SUPフィッシング」も人気です。

パドルはカヌーと同じような形ですが、片側だけにしかブレードが付いていません。長さを調節できるものが多いので、自分の身長に合わせて使います。SUPは波が静かな場所なら初心者でも簡単に立てるので、立ってパドルで漕いで進むだけ。あとは進んだ先でヨガをやるもよし、釣りをするもよし、という感じです。

フィッシング用のSUPボードなら、釣り竿を立てるための付属品や餌やルアーを固定するための付属品もあります。「それなら小型ボートでもいいのでは……」と思うかもしれませんが、SUPボードなら天候に応じて波乗りもクルージングもエクササイズも愉しめます。そこが一番の魅力です。
  • mixiでシェアする

JFN37局ネット

FM愛媛、FM長崎は18時~、FM青森は19時~放送

AIR-G'(FM北海道)・FM青森・FM岩手・Date fm(FM仙台)・FM秋田・FM山形・ふくしまFM・TOKYO FM・FM栃木
FM-NIIGATA・FM長野・K-mix・FMとやま・FM石川・FM福井・@FM(FM AICHI)・FM GIFU・FM三重・FM滋賀
FM OSAKA・Kiss FM KOBE・FM山陰・FM岡山HIROSHIMA FM・FM山口・FM香川・FM愛媛・FM徳島 FM高知
FM FUKUOKA・FM佐賀FM長崎・FM熊本 FM大分・FM宮崎・FM鹿児島・FM沖縄