ピートのふしぎなガレージ

  • facebook
  • twitter
  • google+
エヌ博士

On Air オンエア

カテゴリー : カルチャー

宇宙

2014.10.18

第81話 宇宙

ゲストコメント
俳優 岩城滉一さん「宇宙旅行に行こう!」
俳優 岩城滉一さん
僕が宇宙を目指すことになったのは、友人に「宇宙に行ってみたくない?」と誘われたから。それくらい軽い感じで宇宙に行くことになりました(笑)。宇宙飛行士が厳しい訓練を受けているのは、宇宙でいろんな作業をするため。お客さんとして乗っていく分にはそれほど難しくありません。

準備といえば、飛行士の着るジャンプスーツにワッペンを付けたことくらいでしょうか。オランダで訓練を受けて、卒業するとワッペンをもらえるんです。たとえば無重力を体験して、宙にちゃんと座っていられるようにしたり。そんな訓練に合格してもらえるワッペンなので、勝手にファッションで付けてるわけじゃありません。

オランダではG(加速度)に耐える訓練や、コクピットを再現したシミュレータの訓練を受けました。シミュレータは機械で宙に浮かされていて、機体の複雑な動きを再現するです。外から見ているとシミュレータに乗った人がミキサーの中の果物に見えるらしいんですが、実際に乗るとそれほどでもありませんでした。

健康診断も受けましたが、それなりに健康な人なら問題ありません。僕たちの年代だと宇宙旅行はまだまだ大変ですが、そう遠くない将来は「新婚旅行は3泊4日で宇宙に行くか」なんていって、宇宙ステーションでイチャイチャして帰ってくる時代が来るんじゃないでしょうか。

僕の宇宙旅行は滞在時間5分の予定です。打ち上げから着陸までも1時間かからないくらい。僕が申し込んだSXC社はパイロットと僕の2人乗りの小さな機体で、コクピットもすごく狭いので動ける状態ではなさそうです。宇宙を観光するというよりは「行ってきました!」って言えるだけでしょう。

この宇宙旅行、毎年「来年こそは」と言われてて、今のところいつ本当に行けるのか分からなくて。料金は払ったので、早く何とかして欲しいなと。ちなみに料金はピンキリで、1000万円弱くらいから、最高で3500万円という話も聞いたことがあります。
  • mixiでシェアする

JFN37局ネット

FM愛媛、FM長崎は18時~、FM青森は19時~放送

AIR-G'(FM北海道)・FM青森・FM岩手・Date fm(FM仙台)・FM秋田・FM山形・ふくしまFM・TOKYO FM・FM栃木
FM-NIIGATA・FM長野・K-mix・FMとやま・FM石川・FM福井・@FM(FM AICHI)・FM GIFU・FM三重・FM滋賀
FM OSAKA・Kiss FM KOBE・FM山陰・FM岡山HIROSHIMA FM・FM山口・FM香川・FM愛媛・FM徳島 FM高知
FM FUKUOKA・FM佐賀FM長崎・FM熊本 FM大分・FM宮崎・FM鹿児島・FM沖縄