ピートのふしぎなガレージ

  • facebook
  • twitter
  • google+
エヌ博士

On Air オンエア

カテゴリー : スポーツ

大相撲

2015.01.03

第92話 大相撲

ゲストコメント
浅香山部屋 親方/元大関 魁皇 浅香山博之さん「長く続けるコツは基本を大事にすること」
浅香山部屋 親方/元大関 魁皇 浅香山博之さん
私は現役を23年間続けましたが、長く続けるコツは基本を大事にすることだと思います。百何十キロもある力士同士が互いに全力でぶつかるのですから、普通の人なら大怪我です。そこで怪我をしないための基本鍛錬が、四股、鉄砲、すり足。これをしっかりやった上でぶつかり稽古をすれば、怪我をしにくい体になり、精神的にも鍛えられます。

現役中は立合いでぶつかることを痛いとは感じませんでした。やっぱりそれは鍛えて慣れていたからだと思います。これがいきなりだとまず怪我をします。自分も入ったばかりの頃に脳震盪を起こしてひっくり返りましたし。15歳で入門して、いろんな人と稽古させてもらいましたけど「この人たち人間か?!」と思うくらい強かったです。

でも何年か稽古を重ねていく内に、今度は自分がその立場になっていくんです。そして自分が少しずつ強くなっているなと実感できるようになると、苦ではなくなり愉しくなってきます。……愉しく? うん、やっぱり愉しいですね。やった分だけ自分の身になって、それが結果に繋がれば「もっと!」という気持ちになりますから。

同期の曙関は本当に大きいので、最初は「どうしようかな」と思いました。新弟子検査で生まれて初めて2mくらいある人を目の当たりにして、正直「怖いな」と。でも稽古をして、いざ本場所で対戦するときは「どうやって勝とうか」と考えられるようになっていました。そしてその狙い通りに勝てたときの喜びといったらなかったです。

土俵の上では感情を出さないのが礼儀なので、勝っても大人しくしていましたが、心の中では飛び跳ねて喜んでいました。そして何よりも嬉しかったのが、周りのお客さんが心から喜んでくれたことです。そのなんとも形容しがたい嬉しさは、たぶん経験した人じゃないと分からないと思います。だから「もっと頑張ろう!」と思うんです。
  • mixiでシェアする

JFN37局ネット

FM愛媛、FM長崎は18時~、FM青森は19時~放送

AIR-G'(FM北海道)・FM青森・FM岩手・Date fm(FM仙台)・FM秋田・FM山形・ふくしまFM・TOKYO FM・FM栃木
FM-NIIGATA・FM長野・K-mix・FMとやま・FM石川・FM福井・@FM(FM AICHI)・FM GIFU・FM三重・FM滋賀
FM OSAKA・Kiss FM KOBE・FM山陰・FM岡山HIROSHIMA FM・FM山口・FM香川・FM愛媛・FM徳島 FM高知
FM FUKUOKA・FM佐賀FM長崎・FM熊本 FM大分・FM宮崎・FM鹿児島・FM沖縄