ピートのふしぎなガレージ

  • facebook
  • twitter
  • google+
エヌ博士

On Air オンエア

カテゴリー : スポーツ

ラグビー

2015.01.31

第96話 ラグビー

ゲストコメント
「ラグビーマガジン」編集長 田村一博さん「この秋、ラグビーW杯が開催されます!」
「ラグビーマガジン」編集長 田村一博さん
今年の秋、イングランドで『ラグビーW杯』が開催されます。世界各地で行われた予選を勝ち抜いた強豪20カ国が集うのですが、日本もアジア代表として出場します。スポーツ界でもっとも大きな大会はサッカーW杯で、2番目は夏季五輪、そして3番目がラグビーW杯と言われるほど大きな大会です。

何をもってして「大きな大会」と言うかはいろいろあります。たとえば世界中でどれくらいの人がその大会を見るかとか、経済的な効果であるとか、いろんな側面を考慮しての3番目ということでしょう。ラグビーW杯の場合は2ヶ月近くかけて開催されるので、海外から観戦に訪れる旅行者も多くなりますし、テレビ放映もたくさん行われるんです。

日本はアジアでダントツの実力です。でもW杯ではこれまでに1勝しかしたことがありません(引き分けは2回あります)。1987年に第1回ラグビーW杯が開催され、前回の2011年が第7回。すべて日本はアジア予選を勝ち抜いて本大会に出場していますが、わずか1勝なんです。それくらいアジアと世界には差があります。

前回の優勝はニュージーランド。真っ黒なジャージーで「オールブラックス」と呼ばれ、試合開始の直前に雄叫びを上げるウォークライ(ハカ)が有名ですが、過去に2回優勝している強豪国です。それから南アフリカとオーストラリアも2回優勝で、イングランドが1回。つまり過去7回の大会はほとんど南半球の国が優勝しています。

秋の第8回大会で日本は南アフリカ、スコットランド、サモア、アメリカと1次リーグを戦います。この中で2位までに入ると準々決勝進出です。過去に日本はW杯ではありませんがスコットランドとサモアに勝ったことがありますし、昨年末に日本は世界ランキング9位まで上がったので、可能性はゼロじゃありません。

そしてその次、2019年の第9回ラグビーW杯は日本で開催されます。ぜひイングランド大会で勝って、2019年に向けて盛り上げていきたいところです。
  • mixiでシェアする

JFN37局ネット

FM愛媛、FM長崎は18時~、FM青森は19時~放送

AIR-G'(FM北海道)・FM青森・FM岩手・Date fm(FM仙台)・FM秋田・FM山形・ふくしまFM・TOKYO FM・FM栃木
FM-NIIGATA・FM長野・K-mix・FMとやま・FM石川・FM福井・@FM(FM AICHI)・FM GIFU・FM三重・FM滋賀
FM OSAKA・Kiss FM KOBE・FM山陰・FM岡山HIROSHIMA FM・FM山口・FM香川・FM愛媛・FM徳島 FM高知
FM FUKUOKA・FM佐賀FM長崎・FM熊本 FM大分・FM宮崎・FM鹿児島・FM沖縄