オンエアブログ

2017年11月25日

2017年11月25日のオンエアレポート

★ ★ ★ 篠原ともえからのお知らせ ★ ★ ★
篠原ともえが浅草にある創業90年の老舗工芸品店
「文庫屋大関」さんとコラボ!

「宇宙☆文庫」と題した、宇宙モチーフ満載の
長財布&がま口をデザインしました+*:.。.*:+☆

白い革に惑星や星座などのカラフルな模様が
職人さんの手作業で施されていて
“和の伝統✕宇宙” がコラボした可愛らしいお財布となっています☆

2月下旬の発売予定ですが、
篠原ともえのオンラインショップからご予約も可能ですよ!
ぜひチェックしてみてくださいね☆

★ ★ ★ ★ ★ ★

今夜も先週に引き続き
ファンキー加藤さんにお越しいただきました!

実はファンキーさんと篠原さんは同学年、
そして地元もファンキーさんが八王子市、篠原さんがお隣の青梅市と、
ごく近くで青春時代を送っていたんです!

しかも篠原さんは八王子の高校に通っていた…ということで、
ファンキーさんの友だちの間では
「篠原ともえが八王子の高校にいるらしい!見にいこうぜ!」
というような会話が交わされていたんだとか。

当時、八王子はあまり柄がよくなかったそうで
「あの時、大変だったんじゃないですか?」とファンキーさん。

すると篠原さんから、高校時代から目立っていて、
さらにテレビにも出てしまったため、
「金髪のお姉さんに囲まれて『ぐふぅ〜って言えよ!』
と言われたことがあった」とぶっちゃけ話が…

それを聞いて「八王子を代表してごめんなさい!」と
平謝りのファンキーさん。
それでも、その当時は遠い存在だった篠原さんと
こうして話ができるのは嬉しいと語ってくださいました。

そんな地元・八王子でファンキーさんが
オススメする星スポットが「陣馬山」!

陣馬山には行ったことがないという篠原さんが
「高尾山は行きました!」と言うと…
ファンキーさんいわく、「高尾山なんて言ったら、
名古屋で『ひつまぶしが美味しい』と言ってるのと同じ」なんだそう。笑

陣馬山は頂上近くまで車で行くことができ、
高尾山以上に光もないので、
流星群などが見えるときには、
シャッターチャンスを狙う人が集結するほどの星スポットだとか!
東京に住む人でも気軽に足を運べそうですね☆


ファンキーさんといえば、ニューシングル
「冷めた牛丼をほおばって」が絶賛発売中!

表題曲はもちろんですが、篠原さんのお気に入りは
カップリングの「We can Dance」というナンバー。

こちらはライブでキーボードのサポートをされている
田中隼人さんがプロデュースされた曲。
「ラテン調のマイナーコードのダンスナンバーが
今のファンキー加藤のステージには必要だよね?」という
田中さんの言葉から生まれたのだといいます。

すでに何度かライブで披露されているそうですが、
歌っているとアドレナリンが出てくるよう、と加藤さん。
今後のライブでも中心的な役割を果たしてくれる曲になりそうですよ♫

さらにもうひとつのカップリング曲「We Wish〜聖夜の街で〜」は
これからの時期にぴったりなクリスマスソング。
ありきたりなものではなく、カップリング曲ならではの
自由な遊び心で作った1曲だとか。

3曲3様の仕上がりとなった今回のシングル、
様々なファンキーさんが楽しめる作品となっています。

ファンキーさんは、来年2月24・25日に
地元・八王子のエスフォルタアリーナ八王子にて、
「I LIVE YOU 2018 in HACHIOJI」と題した2DAYSライブを開催!

「僕のライブはすごくいいから!」とかねてから
お誘いいただいているという篠原さんですが
まだタイミングが合わず1度も足を運んだことがないようで…
「他人のライブとか興味がないの?」と言われたじたじに。笑

地元ならではの趣向が満載のライブになるそうなので
篠原さんも今回こそは里帰りがてら
「行こうかな(!?)」とのことでした♪

最後に、「これからは八王子も青梅も盛り上げたい!」と
抱負を語ってくださったファンキーさん。
同学年・ご近所の篠原さんと、
音楽、そして星で地元を盛り上げてくれそうですね+゚:。*+

パワフルでユーモアあふれるファンキーさんのお話に
なんだか冬なのに気温が上がったかのような感覚に!?
ファンキー加藤さん、楽しいひと時をありがとうございました…☆

ファンキー加藤さんの公式サイトは→コチラ

★ ★ ★ 本日のオンエア曲 ★ ★ ★
♪ orion/米津玄師
♪ 冷めた牛丼をほおばって/ファンキー加藤

★ ★ ★ スターレシピ ★ ★ ★
冬の星座の先陣をきって東の空から昇る「おうし座」。
その右目に明るく輝くオレンジ色の星は、1等星の「アルデバラン」です。

「アルデバラン」とは、アラビア語で「後に続くもの」という意味。
プレアデス星団、「すばる」の“後に続いて”東の空に昇ってくることから、
こう呼ばれているんです。

実はこの星、日本でも、
「後星(あとぼし)」や「すばるの後星」などと呼ばれています。
西洋での呼び名と、日本での呼び名、
どちらも由来が同じだなんて、とても面白いですよね。

ちなみに、アルデバランほど明るくはありませんが、
左目にあたる3等星「アイン」のまわりには、
木星のおよそ8倍ものサイズの大きな惑星が発見されているんですよ。
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 134 | 135 | 136 |...| 220 | 221 | 222 || Next»

メッセージ募集中

テーマは「思い出の星空」。メッセージを頂いた方の中から、抽選で毎月5名様に、「星座早見盤 for 宙ガール」をプレゼントします!

メッセージはこちらから

  • きょう、星空が見たくなったら。夜Cafe Style星空ミュージック

最近の記事

  • 2020年05月23日
    2020年5月23日のオンエアレポート
  • 2020年05月16日
    2020年5月16日のオンエアレポート
  • 2020年05月09日
    2020年5月9日のオンエアレポート
  • 2020年05月02日
    2020年5月2日のオンエアレポート
  • 2020年04月25日
    2020年4月25日のオンエアレポート

月別アーカーブ

  • Twitter @tokyofm_spaceをフォローする
  • Vixen presents 東京まちかど☆天文台
  • 東京ガーデンテラス紀尾井町
  • Vixen