オンエアブログ

2016年10月08日

2016年10月8日のオンエアレポート

★ ★ ★ 「東京ガーデンテラス紀尾井町 星空の集い」のお知らせ ★ ★ ★

東京ガーデンテラス紀尾井町
通称 “赤プリ” 跡地に再開発された複合市街地。
こちらで、2回目となる星の観望会「星空の集い」が10月13日に開催されます!

南の空が大きく開けた3F「空の広場」に、
都会の真ん中で寝転んで星を見られる、特別な空間をご用意。
13日(木)〜15日(土)は
1Fオフィスエントランスにプラネタリウムも投影!
カフェやレストランで星をモチーフにした様々なメニューもご堪能いただけます。

「東京ガーデンテラス紀尾井町 星空の集い」
日時:10月13日(木)夜6時から(雨天の場合は翌14日に延期)
場所:紀尾井テラス3F 空の広場にて
参加費:無料

当日は篠原ともえも参加!スター☆レシピをお話する予定ですよ☆
ぜひ足を運んでくださいね♪
詳しい情報はコチラをチェック☆

※13日は曇天のため、14日に延期となりました。
 残念ながら篠原ともえは伺うことができませんが、
 望遠鏡で見る秋の美しい月をどうぞお楽しみください…☆


★ ★ ★ ★ ★ ★

今夜も先週に引き続き、
バニラビーンズのレナさん、リサさんにお越しいただきました!

篠原さんとはテレ朝動画で配信されている番組「シノ×バニ」で共演、
今回「シノバニ」というユニットを組んで
デビューまで果たしてしまった、仲良しの3人。

篠原さんと一緒にいると星モチーフのものに目がいく、とレナさん。
先日もお友達の誕生日に、オリーブオイル屋さんで見つけた
星形の瓶にヘーゼルナッツのオリーブオイルを入れたものをプレゼント!
とっても喜んでくれたそうです。

そんな星に興味津々のおふたりのために
篠原さんが取り出したのはVixenの宙ジュエリー

レナさんには南十字星のネックレス。
3人でお出かけした時にジャージで現れたというレナさん、
これでちゃんとドレスアップしてくれるかも!?

リサさんには秋の星座、カシオペアのネックレスを。
チェーンの途中にはカシオペアをたよりに見つけられる
北極星のストーンも…

早速ケースから出してつけてくれたおふたり。
「似合う!」「スター☆パーティにつけたい!」と
きゃぴきゃぴ大盛り上がりでした☆.。.:*・゜


そして、バニラビーンズと篠原さんが結成したユニット
シノバニのデビューシングル
「おんなのこ☆おとこのこ」がただいま絶賛発売中!

CDは初回限定盤と通常版の2つ。
初回限定盤のジャケットには
篠原さんデザインのドレスをまとった3人の全身の写真が
通常版には3人がアップでポーズを撮っている写真があしらわれています。

さらに初回限定盤はDVDつき!
「おんなのこ☆おとこのこ」のプロモーションビデオと
シノバニのデビューを追ったドキュメンタリーが収録されています。
デビューをずっと知らされていなかったバニラビーンズのおふたり、
明かされてしまったときにリサさんは泣いてしまったそう…

そして、カップリングには篠原さんが1997年に発表したバラード
「ココロノウサギ」のシノバニバージョンを収録!
レナさんとリサさんは初めて聴いた時に、
そんなに以前の曲だとは感じなかったといいますが、
当時篠原さんは元気なシノラー全盛期。
ロマンティックモードにするために冷房をきかせて
寒い部屋の中でレコーディングしたそう!

“12月の溜息センチメンタルな” という歌詞もあるこの曲は
これからの季節にもぴったり。
とても寂しいのにあたたかい歌…とリサさんもおっしゃっていました。

「おんなのこ☆おとこのこ」はポップな星のイメージ、
「ココロノウサギ」は大人な月のイメージ、
印象の違うシノバニを感じていただけます☆

バニラビーンズのおふたりは、
11月19日(土)に渋谷Gladにてワンマンライブを開催!
「おんなのこ☆おとこのこ」の
バニラビーンズバージョンも披露するそうですよ♪

まるで姉妹のように息の合った3人、
キラキラと笑いがあふれる楽しいスター☆パーティでした☆,。・:*:

バニラビーンズの公式サイトは→コチラ

★ ★ ★ 本日のオンエア曲 ★ ★ ★
♪ Autumn Moon/Predawn
♪ ココロノウサギ/シノバニ

★ ★ ★ スターレシピ ★ ★ ★
秋は月がきれいな季節。
夜9時頃、西の空低く、半分に切ったようなかたちの月が、
真っ赤な火星とともに沈んでいこうとしています。
この月は、明日9日に上弦を迎え、そののち、どんどん満ちていきます。

そして10月13日は「十三夜」。
「後の月(のちのつき)」と呼ばれる、
まんまるになる前のちょっと欠けた月です。

9月15日は中秋の名月でしたが、
十三夜の月も、昔から美しいとされてきました。
この少しだけ欠けた月を愛でる習慣は、どうやら日本独自のもののよう。

また、中秋の名月を、収穫したサトイモをそなえるため
「芋名月」と呼ぶのに対して、十三夜は「栗名月」と呼ばれます。
収穫の秋への感謝をこめて、
十三夜に向けてまるくなっていく月を愛でたいものですね。
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 98 | 99 | 100 |...| 125 | 126 | 127 || Next»

メッセージ募集中

テーマは「思い出の星空」。メッセージを頂いた方の中から、抽選で毎月5名様に、「星座早見盤 for 宙ガール」をプレゼントします!

メッセージはこちらから

  • きょう、星空が見たくなったら。夜Cafe Style星空ミュージック

最近の記事

  • 2018年08月11日
    2018年8月11日のオンエアレポート
  • 2018年08月04日
    2018年8月4日のオンエアレポート
  • 2018年07月28日
    2018年7月28日のオンエアレポート
  • 2018年07月21日
    2018年7月21日のオンエアレポート
  • 2018年07月14日
    2018年7月14日のオンエアレポート

月別アーカーブ

  • Twitter @tokyofm_spaceをフォローする
  • Vixen presents 東京まちかど☆天文台
  • 東京ガーデンテラス紀尾井町
  • Vixen