オンエアブログ

2018年07月07日

2018年7月7日のオンエアレポート

今夜は “星取県” こと鳥取県の井田広之さんにお越しいただきました!

井田さんは、鳥取県庁にお勤めになり、
鳥取の星空の美しさを活かした観光戦略を生み出した、スーパー公務員!
いわば「星取県プロジェクト」の生みの親なんです。

「星取県」とは、県内どこの市町村からも天の川が見え、
全国の調査でも何度も日本一になるほどの鳥取の星空の美しさを
観光、産業、地域づくり、教育などに活かし、
新しい未来を作っていこう、という取り組みです。

井田さんがこのプロジェクトを思い立つきっかけとなったのが、
鳥取県のご出身で、人工流れ星のプロジェクトを手がけている
岡島礼奈さんとの出会い。

この人工流れ星は世界的にも注目されていることから、
鳥取を岡島さんのような方と一緒に盛り上げたい、と思ったのだそう。

さらに色々と調べているうちに、
鳥取の星の美しさが日本一、という調査結果を見つけ、
星をテーマに鳥取を発信していきたい、という話を岡島さんにも相談。
「ぜひ一緒にやりましょう!」となったことが
星取県プロジェクトの発端になったといいます。

実はしのはらさんも岡島礼奈さんとスター☆パーティをしたことが!
その際に岡島さんが仰っていたというのが、
フランスの小説家ジュール・ヴェルヌの
「人間が想像できることは、人間が必ず実現できる」という言葉。
それが宇宙開発を進める信念になっている、と聞き
「この方、好き!」と勇気をもらったのだそう。

鳥取発の星の取り組みが、相乗効果を生み、
「星取県」が生まれたんですね☆彡

星の美しさを観光に…井田さんが取り組んだのは
「星取県」のことを知ってもらい、
実際に来た方に楽しんでもらう、という方法を考えること。

その中で、篠原さんも「星取県スター大使」に任命いただき、
さらに星取県のシンボルマークをデザインする
という大役を仰せつかったんです☆

マークの原案は、鳥取県の名産品である因州和紙を切り取って作成。
“鳥” と “星” を組み合わせた可愛らしいデザインになっています♪

そして実際に星取県に行って星を見るなら…
井田さんのイチオシは「鳥取砂丘からの星空」!

砂にヨガマットを敷いて寝転んで見上げるのも…
実際に砂丘で星空のもとヨガを教えている方もいらっしゃるそう。

さらに、中国地方で最も高い山、大山のふもとでは
山と星空をバックにプロのカメラマンに写真を撮ってもらう、
というプログラムも。
様々な体験メニューが増えつつあるのも星取県の魅力だといいます。

ということで。。

そんな星取県を篠原さんが訪れることが決定!
その模様は、東京FMで7月22日夜7時から放送のサンデースペシャル
「星取県で、つかまえて〜篠原ともえのTOTTORI NIGHT TOUR」
でたっぷりお届けしますよ♫


さて、井田さんは、鳥取県の平井伸治知事とも一緒にお仕事をされています。
平井知事といえば、篠原さんもイベントでよくご一緒している、
パワフルな行動力とダジャレで有名な方!

実は井田さんが知事とお話するようになったのは、
星取県のプロジェクトを始めるようになってから。

そこで、知事が思い入れを持って
このプロジェクトを進めていることを日々感じているそう。

時には、部下に任せてほしいことまで
「こうしたい!」と直々にお決めになることも。
これは反論できなそう…笑
でも並々ならぬ熱意が伝わってきます!

最後に、井田さんの夢をお伺いすると…
「この星取県のプロジェクトをさらに広げて、
宇宙に関する取り組みをしていきたい」というお言葉が+゚:。*+

近い将来、宇宙旅行にロケットではなく
空港の滑走路を使って飛行機で行く時代がやってくるそう。
その拠点となる「宇宙港」の第一号を、
鳥取県の空港にできたら…と考えているといいます。

さらにその宇宙港からは人工衛星も上げることができるので、
岡島礼奈さんをはじめ宇宙ベンチャーが集まる
宇宙産業の拠点にもしたい、とも。
なんて夢のあるお話+*:.。.*:+☆

星空の美しさからのひらめきが、
宇宙へ向けた壮大なプロジェクトとなって故郷を盛り上げる…
星の力、出会いの力を感じたスター☆パーティでした…☆

モノトーンの星柄で、まさかのペアルックな2人♪

星取県の特設サイトは→コチラ

★ ★ ★ 本日のオンエア曲 ★ ★ ★
♪ Milky Way〜いま、あいにゆくよ〜/風男塾
♪ 星になれたら/Mr.Children

★ ★ ★ スターレシピ ★ ★ ★
今日は7月7日。七夕ですね。

夜9時頃、東の空には、こと座の「ベガ」、はくちょう座の「デネブ」、
わし座の「アルタイル」の3つの1等星が形作る
「夏の大三角」が昇ってきています。

十字架を横に寝かせたような形のはくちょう座。
夜空が暗ければ、この十字架に沿って南の空へと続く
天の川の流れを見ることができます。
天の川の下流のほうには、見頃を迎えた土星も輝いていますよ。

日付が変わる頃には、夏の大三角は夜空のてっぺんに、
そして南東の空には、地球最接近を控えて明るさを増した
真っ赤な火星も見られますよ。

メッセージ募集中

テーマは「思い出の星空」。メッセージを頂いた方の中から、抽選で毎月5名様に、「星座早見盤 for 宙ガール」をプレゼントします!

メッセージはこちらから

  • きょう、星空が見たくなったら。夜Cafe Style星空ミュージック

最近の記事

  • 2018年10月13日
    2018年10月13日のオンエアレポート
  • 2018年10月06日
    2018年10月6日のオンエアレポート
  • 2018年09月29日
    2018年9月29日のオンエアレポート
  • 2018年09月22日
    2018年9月22日のオンエアレポート
  • 2018年09月15日
    2018年9月15日のオンエアレポート

月別アーカーブ

  • Twitter @tokyofm_spaceをフォローする
  • Vixen presents 東京まちかど☆天文台
  • 東京ガーデンテラス紀尾井町
  • Vixen