オンエアブログ

2018年12月08日

2018年12月8日のオンエアレポート

★ ★ ★ 東京ガーデンテラス紀尾井町「星空の集い」のお知らせ ★ ★ ★
12月14日(金)、東京ガーデンテラス紀尾井町にて、
「星空の集い」が開催されます。

ふたご座流星群がピークを迎えるこの日、
都会の真ん中で流れ星を探しましょう!
ハイスペックな望遠鏡で、冬の星々も観察できますよ☆彡

会場には、フードや飲み物を提供するキッチンカーや、
宙グッズショップもオープン。
星の先生による星空解説など、楽しい企画も盛り沢山です!

「星空の集い」は12月14日(金)、午後5時30分から、
紀尾井テラス3F「空の広場」にて開催。参加は無料!
お天気が悪かった場合は17日(月)に延期となります。

ぜひ、わいわい流れ星を探して盛り上がりましょう♪

詳しくは→コチラをチェックしてくださいね☆

★ ★ ★ ★ ★ ★

今夜も先週に引き続きJUJUさんにお越しいただきました!

JUJUさんといえば、ニューヨークで長らく暮らしていたことを
ご存知の方も多いはず。
「年齢非公開なので、18の頃から〜〜〜〜歳まで」
ということですが(逆に気になる!笑)
実に20年近くお住いになっていたそう。

大都会のイメージのニューヨークですが、
冬になると空気が澄むので、意外と星が見えるといいます。

特にJUJUさんの記憶に残っているのが、
5分に1つぐらい流れ星が流れる日があったこと!
まさに「星降るニューヨーク」+*:.。.*:+☆
夢見心地の感覚だったとか。

仕事中から、クラブに遊びにいって帰る時もまだ星が降っていたその日、
道行く街のみなさんも「Shooting Star!」と言って空を見上げていたそう。
なんて素敵な光景+゚:。*+

流れ星が大好きだというJUJUさん。
2013年に発表されたジャズアルバムの中でも
「When You Wish Upon A Star」(星に願いを)をカバー。

夜空に常にある星に願いをかけ
星と自分の約束ができることは素敵なことだと語ります。
今でも嫌なことがあると星を見て
「あれどうにかしてくれませんかね…」とお願いすることもあるそう。

さらに「ドンちゃん」という犬を飼っていて、
毎晩散歩をしながら、星が見える日には
「ドンちゃん見て見て、星」と話しかけることもあるんだとか!
ドンちゃんからすると、「何…?」という感じらしいですが。笑
星とつながる、JUJUさんの意外な一面を知った気がします…☆


デビュー15周年イヤーを迎えられているJUJUさん、
12月5日には大ヒットJAZZアルバムの第3弾、
「DELICIOUS 〜JUJU's JAZZ 3rd Dish〜」をリリース!
(タイトルを噛まずに言えた篠原さんに拍手を送るJUJUさん。笑)

これまで携わってくださった方々への感謝を込めて、
15周年イヤーは “大謝恩祭” としたいというJUJUさん。
さらに「ニューヨークに行かなかったらJUJUになっていなかった」
ということで、ニューヨークという街にも感謝を伝えるという意味で
アルバムの裏テーマは “ニューヨーク” になっているそう。

収録曲の「Englishman In New York」では、
20年来の親交があり、自ら “兄さん” と慕う
久保田利伸さんとデュエットされています。

スティングのこの名曲は
JUJUさんが子どもの頃から大好きだったというナンバー。
でも、久保田さんを「この曲で」と口説くのは大変だったといいます。

最初に久保田さんから言われたのは
「俺もお前もEnglishmanじゃないじゃん」というお言葉。笑
でも「私も兄さんもニューヨークで
legal alien(合法的な外国人)だったじゃないですか!」
となんとか口説き落としたそう。

でもレコーディングが全部終わった時に
久保田さんからいただいたのは
「この曲大好きになった!」というお言葉。良かった+゚:。*+

ニューヨークに深い縁のあるお2人がコラボした
最高に粋なナンバーとなっています♪

さらに篠原さんも大好きな月の名曲
「Fly Me To The Moon」も収録。
ボサノバ調にアレンジが加えられた今回のカバーですが
「たぶん世の中で一番あっさりしたFly Me To The Moon(笑)」
とおっしゃるJUJUさん。

“私を月に連れてって” というロマンチックな曲を
川口大輔さんがあえてサラッとアレンジ。
それに合わせ、まるでライブで披露するように
サラッと歌われています。
これまでにないお洒落なアレンジのFly Me To The Moonに
新たなこの曲の魅力を教えてもらえたような気がします♫

JUJUさんは今年44公演というツアーをされたそうですが、
来年6月からはそれ以上のロングツアーを予定!
また3月28日からは、今回のJAZZアルバムを携えての
ブルーノートでの公演が決定!
ぜひ足を運んで、JUJUさんの歌声に酔いしれてみては…☆

次はお酒を飲みながら星が見たいと語らうお2人。
JUJUさんが「プラネタリウムバーがあるといいですね」
と言うと「白金にありますよ!」と篠原さん。
白金で大好きなお酒と大好きな星を満喫するスター☆パーティ、
長い夜になりそうです+*:.。.*:+☆

ワールドワイドで、幅広い交友関係を持ち、華やかな活動をされながらも、
そばにいて心地よさを感じさせてくださるJUJUさん。
存在自体がJAZZのような、素敵なお姉さまでした♪

JUJUさんの公式サイトは→コチラ

★ ★ ★ 本日のオンエア曲 ★ ★ ★
♪ blue moon/中川翔子
♪ My Favorite Things/JUJU

★ ★ ★ スターレシピ ★ ★ ★
12月の星空イベントといえば、
やはり三大流星群のひとつ「ふたご座流星群」ですね!

毎年12月14日頃をピークに、前後2日程度、
ふたご座の方向から飛ぶような流れ星が、たくさん見られるこの天体ショー。

今年の12月14日の夜は、上弦前の月が夜空を照らしているものの、
ちょうどふたご座が昇ってくる頃には、月は地平線の下へ・・・
夜10時半過ぎには、月明かりのない夜空で
流れ星ウォッチングができるようになります。
夜空の暗い場所では、
1時間に30個以上の流れ星が見られるかもしれません。

流れ星をキャッチするコツは、
空が広く見渡せる場所で、夜空のあちこちを眺めること、
そして、シートやベッドに寝転んで、楽な姿勢で見上げること!

もちろん冷え込みますから、防寒はしっかりと。
温かな飲み物も用意しておくといいですね♪
12月の週末、家族やお友達と
「シューティングスターパーティ」を楽しみましょう☆彡

メッセージ募集中

テーマは「思い出の星空」。メッセージを頂いた方の中から、抽選で毎月5名様に、「星座早見盤 for 宙ガール」をプレゼントします!

メッセージはこちらから

  • きょう、星空が見たくなったら。夜Cafe Style星空ミュージック

最近の記事

  • 2018年12月15日
    2018年12月15日のオンエアレポート
  • 2018年12月08日
    2018年12月8日のオンエアレポート
  • 2018年12月01日
    2018年12月1日のオンエアレポート
  • 2018年11月24日
    2018年11月24日のオンエアレポート
  • 2018年11月17日
    2018年11月17日のオンエアレポート

月別アーカーブ

  • Twitter @tokyofm_spaceをフォローする
  • Vixen presents 東京まちかど☆天文台
  • 東京ガーデンテラス紀尾井町
  • Vixen