オンエアブログ

2019年02月09日

2019年2月9日のオンエアレポート

★ ★ ★ ディレクターズカット版 配信のお知らせ ★ ★ ★
全国のFMラジオ番組がスマホで聴けるサービスWIZ RADIO。
こちらで「東京プラネタリー☆カフェ」のディレクターズ・カット版が配信中(※)です!

惜しくもオンエアに入りきらなかったトークや、浅倉大介さんの裏スターパーティトークが満載のロングバージョン!
ぜひぜひチェックしてみてくださいね♪

聞き方はコチラ↓↓↓
WIZ RADIOをダウンロード。
▲瓮縫紂爾ら「オンデマンド」をタップ。
カテゴリーからスペシャルコンテンツをタップ。
(月額課金に申し込む必要があります)

※ディレクターズ・カット版は、配信日から2週間は「WIZ RADIO forスゴ得」限定での先行公開となります。
その後「WIZ RADIO for App Pass」、「WIZ RADIO」アプリ月額会員および、TOKYO FMの音楽サイト「MUSIC VILLAGE」会員向けに配信されます。

★ ★ ★ ★ ★ ★

今夜も先週に引き続き、宇宙飛行士の山崎直子さんにお越しいただきました!

山崎さんから、現在取り組んでいらっしゃる、最先端の宇宙についてお話伺っちゃいましたよ♪

まずは普及に力を入れていらっしゃるという「宙ツーリズム」について!

こちらは観光庁のテーマ別観光にも採用された活動。
綺麗な星を見にいったり、天文台や宇宙や星空にちなんだ施設に行くことを観光のジャンルとし、そうした地域や施設をつないでいく、というものです。

最近では鳥取県が「星取県」を名乗り、星を観光資源としていることが話題となっていますが、こちらも宙ツーリズムのひとつ。
星空保全条例を制定し、街頭の向きや色彩を変え光害を減らすなど、県全体で美しい星空を未来に残そうという活動をしています。

さらに山崎さんは「スペースポート(宇宙港)」の開港にもご尽力中。
既存の空港を活かし、宇宙旅行の玄関口となるようなアジア初の宇宙港を、日本に開港したいと考えていらっしゃるんです。

アメリカではこうした宇宙旅行に旅立つ宇宙機が今年中にも運行予定!
ロケットとは違い、滑走路を使って離着陸する宇宙機で、一般の人も宇宙へ行けるようになるんだそう。

この宇宙旅行へ向け、想定される訓練の期間は、山崎さんたちが受けたものとは違い、たった3日ほど!
例えば飛行機を使って無重力を事前に体験したり、宇宙に行ったときの身体の変化や、非常時の備えを学んだりといった訓練が行われるんじゃないか、とのこと。
SFの世界だと思っていた宇宙旅行が、もう目前に迫っているんですね☆

ここで浅倉さんから、「宇宙に滞在された際の日焼けってどうでしたか?」という質問が。これは確かに聞いておきたい!

すると「するんですよね〜」と山崎さん。
宇宙船はオゾン層の上を飛んでいるため、中には紫外線が降り注ぎ、男性でも日焼け止めは塗っているそう!

しかも宇宙船の中はエアコンがずっと可動していて乾燥するので、リップクリームやクリームも必需品。

「よし、美容産業からアプローチするか!」と鉱脈を見つけた様子の浅倉さん。笑
“宇宙メイクアップ”、これから需要が伸びるかもしれません!

さらにもうひとつ「宇宙のニオイは焼き肉っぽい!?」という都市伝説に関する質問も!

山崎さんによると宇宙のニオイは実際にあるそう!
国際宇宙ステーション(ISS)に滞在した際、船外活動をして戻ってきた宇宙飛行士の宇宙服からニオイがし、「これがスメル・オブ・スペースだよ」と教えてもらったといいます。

ちょっと焦げ臭いニオイと、ラズベリーのような甘酸っぱいニオイが混じったようなこの香り。
おそらく銀河系の中にあるといわれる「ギ酸エチル」という有機物や、原子状酸素などの粒子がついたのでは…と考えられているんだとか。

ちなみにこの宇宙のニオイ、Vixenが商品化しているアロマジェルライト「セント・オブ・コスモ」に再現されているんです!ぜひチェックしてみてくださいね☆

宇宙開発が進み、未知だった部分がどんどん明らかになっている現代ですが、「まだまだ宇宙はわからないことだらけ」という山崎さん。
“暗黒物質” や “暗黒エネルギー” など、宇宙の大部分を占めるとされる正体不明の何かに興味をそそられるそう。

さらに山崎さんから浅倉さんへ「宇宙に行かれたらどんなことをやりたいですか?」という質問も。
浅倉さんからは「宇宙を音にしたり、宇宙で音を奏でて、みんなの心をひとつにできたら」という、アーティストならではお答えが…♪

山崎さんによると、国際宇宙ステーションで行われている日本の実験の中には、芸術実験もあるといいます。
例えば、水は宇宙では丸くなってプカプカと浮かびますが、その中に絵の具を混ぜると、綺麗なマーブル模様になり、立体の墨絵のような作品ができるそう+゚:。*+

無重力だからこそできるアート…宇宙にはまだまだ表現の可能性が秘められているんですね☆

最後に「一緒に宇宙に行きましょう!」と言葉を交わし合うお2人。
宇宙飛行士だけじゃなく、アーティストにも、さらに様々な分野の人にも開かれていく宇宙旅行。
遠くない将来、常識では考えられない光景がどんどん生み出されていくんでしょうね+*:.。.*:+☆

お別れのナンバーは、山崎さんが宇宙でも聴いた月ソング。
月旅行が現実となる時代への希望を込めて…♫

山崎さんが活動されている「宙ツーリズム」や「スペースポート・ジャパン」では、随時、会員を募集中。
ご興味がある自治体さんや企業さんはぜひお問い合わせください☆彡

山崎直子さんの最新のご活動はツイッターをチェック☆

★ ★ ★ 本日のオンエア曲 ★ ★ ★
♪ オリンポス/浅倉大介
♪ Fly Me To The Moon/Frank Sinatra

★ ★ ★ スターレシピ ★ ★ ★
夜9時頃、南の空には「冬の大三角」が昇っています。
最も明るいおおいぬ座の「シリウス」から下のほうに視線を移すと、南の地平線ぎりぎりに、ちかちかと赤くまたたく星を見つけることができます。

りゅうこつ座の一等星「カノープス」です。
本当は白く輝く星ですが、地平線ぎりぎりの高さに光るため、赤っぽく見えるこのカノープス。
さほど明るくないように見えてしまいますが、実はシリウスに次いで、全天で2番目に明るい星なんです。

地平線から顔を出す時間がとても短く、見られるチャンスがなかなかないこの星。
2月上旬から中旬は、夜8時30分頃から9時30分頃が見やすいタイミングになります。

よく晴れた夜は、南の空が開けた場所を探して、カノープス探しにチャレンジしてみましょう。

メッセージ募集中

テーマは「思い出の星空」。メッセージを頂いた方の中から、抽選で毎月5名様に、「星座早見盤 for 宙ガール」をプレゼントします!

メッセージはこちらから

  • きょう、星空が見たくなったら。夜Cafe Style星空ミュージック

最近の記事

  • 2019年05月18日
    2019年5月18日のオンエアレポート
  • 2019年05月11日
    2019年5月11日のオンエアレポート
  • 2019年05月04日
    2019年5月4日のオンエアレポート
  • 2019年04月27日
    2019年4月27日のオンエアレポート
  • 2019年04月20日
    2019年4月20日のオンエアレポート

月別アーカーブ

  • Twitter @tokyofm_spaceをフォローする
  • Vixen presents 東京まちかど☆天文台
  • 東京ガーデンテラス紀尾井町
  • Vixen