オンエアブログ

2019年03月02日

2019年3月2日のオンエアレポート

★ ★ ★ ディレクターズカット版 配信のお知らせ ★ ★ ★
全国のFMラジオ番組がスマホで聴けるサービスWIZ RADIO。
こちらで「東京プラネタリー☆カフェ」のディレクターズ・カット版が配信中(※)です!

惜しくもオンエアに入りきらなかったトークや、浅倉大介さんの裏スターパーティトークが満載のロングバージョン!
ぜひぜひチェックしてみてくださいね♪

聞き方はコチラ↓↓↓
WIZ RADIOをダウンロード。
▲瓮縫紂爾ら「オンデマンド」をタップ。
カテゴリーからスペシャルコンテンツをタップ。
(月額課金に申し込む必要があります)

※ディレクターズ・カット版は、配信日から2週間は「WIZ RADIO forスゴ得」限定での先行公開となります。
その後「WIZ RADIO for App Pass」、「WIZ RADIO」アプリ月額会員および、TOKYO FMの音楽サイト「MUSIC VILLAGE」会員向けに配信されます。

★ ★ ★ ★ ★ ★

今夜も先週に引き続き、リーマンサット、設立者の大谷和敬さんにお越しいただきました!

本業を持つ “サラリーマン” のみなさんが集まり、趣味で宇宙開発を行うという「リーマンサット・プロジェクト」。
実はこのプロジェクト、ルールに同意して、毎月1回に東京都内で行われている定例ミーティングに参加したら誰でもメンバーになれるんです!

現在メンバーは450人。中学生から60代後半くらいまで年齢層も様々で、親子で参加されている方も。

自分がしたいことを率先して言ってもらうことを重視している、と大谷さん。
「何でもプレゼンテーション」という機会を設け、興味のあることを発表してもらうことで、賛同した人が集まり宇宙開発を進めていく…という流れを作っているそう。

と、ここで、浅倉さんからもアイデアのプレゼンが!
提案したのは「私の星(衛星)」!?
個人で投資して自分の衛星を持つ、というものだとか。

すると「めちゃめちゃいいと思います!」と大谷さん。
実際に小さくても明るさを調整して地上から見える衛星を打ち上げようというプロジェクトもあるといいます。

ちなみにリーマンサットさんの中ではこんなユニークなアイデアも。
それが「特定の場所に行かないと開かないお弁当箱」!?

衛星からの位置情報を使って、例えばある公園のある場所に行かないと開けることができないお弁当箱だそう…笑
誰が使うの!?という点はさておき、目の付け所が独創的!

さらに浅倉さんから「私の星座を作る」という提案も☆
大谷さんによると、現在「コンステレーション(英語でまさに “星座” という意味)」といって、複数の衛星を連携させて形を作るというプロジェクトもあるそうで、これを発展させると、将来衛星で自分だけの星座を作って宙に描く、というのも夢じゃないのでは?とのこと。

浅倉さんのアイデア、なかなか最先端を突いているのでは!?
こんな感じで、発想を形にしていく議論が、リーマンサットさんでは常に繰り広げられているんですね。とっても楽しそう♪

現在大谷さんは、昨年宇宙へ送った小型衛星の後継機の打ち上げを進めている真っ最中。
1月末には打ち上げのアレンジを行っている企業「スペースBD」さんと契約を結び “宇宙に行く予約チケットを買った” ところだといいます。

さらに「関ヶ原プロジェクト」という衛星の対決(!?)も進めているところ。
これは関西のリーマンサットともいうべき「ドリームサテライトプロジェクト」さんと、打ち上げた衛星の技術力や面白さを競おうというもの。「面白さ」が入っているところが、さすが関西ですね!

他にもリーマンサットさんの中にはローバーを作っているチームがあったり、ロケットの開発をしているチームがあったり…宇宙に関するあらゆる企画が立ち上がっているんだそう。
「応援したいというより参加したい!」と浅倉さん。学生時代のクラブ活動のような活気が感じられますよね☆

「人を中心にした宇宙開発」を重視しているという大谷さんの目標は、リーマンサットを2020年末までに1000名くらいの規模の宇宙開発団体にすること。
最近では日本にいる韓国や中国、台湾の方々も活動に興味を持たれているといいます。

さらに、ミニ四駆世代だという大谷さん。お祖父さんと一緒にミニ四駆を作った原体験から、ご自身も息子さんと一緒にミニ四駆を作るように衛星を作り、打ち上げるような時代が来てほしいと夢を語ります。

宇宙開発が子どもたちの手が届くものになり、世代間の架け橋になるような未来が、大谷さんのような方々の活動により、すぐ近くに迫っているような気がしますね+*:.。.*:+☆

リーマンサットさんでは現在、企業や個人の方々からの寄付を募集中!
最近では企業から「衛星に自社の部品を乗せてみたい」「ソフトを宇宙で動かしてみたい」というコラボレーションのお話も多く寄せられるそう。

「寄付というより、プロジェクトに関わって、一緒に打ち上げを見に行きたい方を募集します」という大谷さんのお誘いに「はいはーい!」とすかさず手を挙げる浅倉さん。笑
ぜひ気軽に、宇宙への扉を叩いてみてはいかがでしょうか+゚:。*+

お別れの曲は大谷さんからのリクエスト、衛星を打ち上げたときの思いが感じられるというMISIAさんのナンバーです♫

リーマンサット・プロジェクトのWebサイトは→こちら

★ ★ ★ 本日のオンエア曲 ★ ★ ★
♪ ポラリス/Base Ball Bear
♪ HOPE&DREAMS/MISIA

★ ★ ★ スターレシピ ★ ★ ★
日の出の時刻が少しずつ早くなり、春の気配も感じられるようになりました。
朝5時頃、明るくなりはじめた南東の空に、3つの惑星を見つけることができます。

南よりの空に明るく輝いているのが、マイナス2等級の木星。
そこから東のほうに視線を移していくと、ちょっと控えめに光る0.4等級の土星、
そして、空低くにきらきらと輝く、マイナス4等級の「明けの明星」、金星を見ることができます。

空がよく晴れていれば、明日・3月3日の夜明け前には、この金星のすぐそばに、細い月の姿も見つけることができるでしょう。

そして、惑星たちの背景には、もう夏の星座が輝いています。
木星の右側には、さそり座の1等星アンタレスの赤い輝きを見つけることができますよ。

惑星ウォッチングの本番は夏ですが、夜明け前の空で季節を先取りするのも素敵ですね。

メッセージ募集中

テーマは「思い出の星空」。メッセージを頂いた方の中から、抽選で毎月5名様に、「星座早見盤 for 宙ガール」をプレゼントします!

メッセージはこちらから

  • きょう、星空が見たくなったら。夜Cafe Style星空ミュージック

最近の記事

  • 2019年09月14日
    2019年9月14日のオンエアレポート
  • 2019年09月07日
    2019年9月7日のオンエアレポート
  • 2019年08月31日
    2019年8月31日のオンエアレポート
  • 2019年08月24日
    2019年8月24日のオンエアレポート
  • 2019年08月17日
    2019年8月17日のオンエアレポート

月別アーカーブ

  • Twitter @tokyofm_spaceをフォローする
  • Vixen presents 東京まちかど☆天文台
  • 東京ガーデンテラス紀尾井町
  • Vixen