2月2日放送

上信越自動車道 横川サービスエリア(上り)

パーソナリティ:川瀬良子

釜めしパン ¥190

今日私は、上信越自動車道上り横川サービスエリアに来ています。敷地内に実物の車両を置いて、人気の駅弁「峠の釜めし」販売開始当時の信越本線横川駅を再現したここ横川上り。そんな名物をアレンジした変わり種アイテムを発見しましたよ!
「釜めしパン」190円
「峠の釜めし」の具材を刻んで、クルミパンの中に包んだという大胆な一品なんだそうです。お味は山ごぼう、わさび漬けの2種がありますよ。今日はわさび漬け味をいただきます!今、わたしの目の前にありますが、、、丸いパンの真ん中に割れ目があって、その上にクリーム状のものがのっています。これがわさび漬けですかね?それではパンを半分に割って、いただきまーす!もぐもぐ。あ、口に入れた瞬間わさびの香り。わさびそのもののような鼻にツンとくるほどの辛さは無いんですが、ちゃんとピリっとします。ちょっとマイルドになっていますね。そして、全体は釜めしのあの甘辛いお醤油の味付け!ごぼうに、しいたけに、鶏肉とたくさん具材が入っています。すごく細かく刻まれているので、食べやすいです。パンもふわふわでクルミがいいアクセントになっています。釜めしの味なのにパン…ちょっと混乱しちゃいますね(笑)でも和風の味付けもパンとの相性ばっちり!あったかい緑茶と一緒に食べたくなりますね。持ち帰りやすいですし、おみやげにもぴったりだと思います。ごちそうさまでした!※価格は取材時の価格です。

釜めしパン
釜めしパン