秋元才加とJOYのWeekly Japan!!

生活に身近な情報や政府の取り組みをわかりやすくお伝えする番組「秋元才加とJOYの Weekly Japan!!」。番組パーソナリティーの秋元才加とJOYが、毎回、生活に密着したトークをゲストと繰り広げ、私たちの暮らしに必要な情報をお届けします。

2018.09.15

今年の秋は大分へ行こう!おおいた大茶会



今年の秋は大分県で“芸術の秋”と“食欲の秋”を満喫しませんか?今回は、10月6日〜11月25日に開催される国内最大級の文化の祭典、『おおいた大茶会』をご紹介しました。

JOY  サッカー好きな僕としては、大分といえば思い浮かぶのは「大分トリニータ」だよね!Jリーグで今、成績もいいんですよ。

秋元  私は湯布院。やっぱり温泉のイメージがあるよね。ここからは、そんな大分県で開催されるイベントについて、文化庁 文化活動振興室長の根来恭子さんにお話を伺います。この『おおいた大茶会』とはどんなものでしょうか?

根来  今から約400年前、豊臣秀吉が京都の北野天満宮で「北野大茶会」という大規模なお茶会を開催しました。これは朝廷や大名だけでなく、町人やお百姓さんなど、身分や年齢に関係なく誰でも参加してお茶を楽しむことができるという、当時としてはとても珍しいものだったそうです。その「北野大茶会」のように、誰でも参加できて、子供からお年寄りまで、障害のある方もない方も楽しむことができる文化のお祭りが、『おおいた大茶会』です。正式な名称は、【第33回国民文化祭・おおいた2018/第18回全国障害者芸術文化祭おおいた大会】で、今年の10月6日から11月25日まで大分県で開催されます。

秋元  『国民文化祭』と『全国障害者芸術文化祭』というのは、もともとは違う文化祭でしたよね?

根来  はい。『国民文化祭』は日本各地で行われている合唱や演劇、美術などの様々な文化活動を全国規模で発表、競演、交流し、新しい芸術文化をつくり出すことを目的として、毎年、各都道府県で開催されている文化のお祭りです。そして『全国障害者芸術文化祭』は、障害者の社会参加の促進や、多くの方に障害への理解を深めてもらうことを目的としている芸術・文化の祭典です。

秋元  昨年の開催地は奈良県でしたよね?興味深いイベントがたくさんあって、私も行きたいと思ったのでよく覚えてます!

根来  そうです。昨年はこの2つが、初めて同じテーマ・期間で行われたのですが、今年はそれに加えて、大分県の全市町村で開催されるのが特徴です。伝統文化や現代アートなどの様々な芸術文化に出会えるほか、大分県の伝統的なお祭りや食などの地域体験ができるものなど、今年は全部で164のイベントが実施されます。

JOY  164!?そんなにあると、何を見ていいのか迷いますね!

根来  今回の文化祭では、大分県内を『出会いの場』『水の森』『祈りの谷』『耕す里』『豊かな浦』という5つのゾーンに分けて、それぞれのゾーンを周遊するカルチャーツーリズムのツアーも用意しています。

秋元  なるほど。「アートと温泉につかる旅」「どぶろく祭りと酒蔵めぐり」…など、興味をそそられるイベントやツアーが色々ありますね。この中で、私たちが見たり参加したりできるイベントをいくつかご紹介していただけますか?

根来  まずは、『水の森』ゾーンで開催する町歩きを楽しめるアートプロジェクト「なかつ水灯り2018」をご紹介します。こちらは中津市の中心市街地などでライトアップをするイベントで、日本を代表する光のアーティストの盒橋太さんと、中津市内の小学校の子供たちが、『Moon River』という光の作品を一緒に制作します。

JOY  子供たちと一緒に作るんだ。どんな作品ですか?

根来  中津市の日ノ出町と新博多町商店街に、約4000個の光るボトルを使って、古くから発展を支えてきた河川や水路をイメージした展示を行います。瓶に手紙を入れて海や川などに流すボトルメールをイメージしていただくと分かりやすいかと思いますが、商店街のアーケードを「光の水路」に変身させるんです。このボトルには子供たちが“みらいのともだち”に宛てて書いた手紙が入れられる予定です。

秋元  素敵!なんかキュンとしちゃいます。光も幻想的できれいですね。他にはどんな魅力的なイベントがありますか?

根来  大分市にある大分県立美術館では、「障がい者アートの祭典」を開催します。国際コンクールに入賞した実績のある作品や、触れることのできる絵画や立像、聴覚障害のある女性を描いたアニメ『聲の形』の原画展など、観たり、聞いたり、触ったりと、色々な体験をすることができます。また、大分市内の映画館では、「誰でも楽しめる映画館」というイベントが開催されます。映画館の暗さや大きな音などに対して不安を感じて、劇場に行くことを躊躇している障害者の方やそのご家族のために、照明や音量に配慮するなどのサポートを行うことで、安心して映画鑑賞をしていただく体験会です。他にも魅力的なイベントをたくさん用意していますので、この秋は、ぜひ大分へ遊びに来てください。

秋元  障害のあるなしに関わらずみんなが楽しめて、障害のある人への理解を深めるきっかけにもなりますよね。

JOY  そうだね。それに、これだけたくさんのプログラムがあったら、絶対に自分の心をくすぐるものに出会えそう。特に子供たちは、こういう芸術文化に触れたことが将来の夢に繋がるかもしれないね。