「身近にある困りごと」、「人生相談」、「正解のない不思議な問いかけ」でも、「グチ」でもオッケー。
お悩みは一人一人違っていてユニークなものです。
「こんなこと聞いたらヘンかな?」なんて躊躇せず、どーんと頼ってください。
必ず真面目に答えるとは、限らないですが…皆さんのメッセージ待ってます!

今週の聞いてみた

10月09日

私と大島さんは、多分年齢的には近いと思います!

大島さんは、もう長くテレビに出ていて、知らない方はいないタレントさんです。
意外とそんな方は数少ないとおもっいるのですが、
大島さんの凄さは、変わらない笑顔だと思ってます!

自分も常に見習わないといけないと思ってしまう今日この頃です。

ダイエットは何が一番良いと思いますか?

大島さんの答え

腹八分目!無理のない運動!十分な睡眠!

『 ほけんの窓口 森三中大島の「それ、聞いてみたら?」』
パーソナリティは、森三中 大島美幸 がお届け。

今回のお悩みは…ラジオネーム「横浜タケオ」さんからのお悩み。

私と大島さんは、多分年齢的には近いと思います!

大島さんは、もう長くテレビに出ていて、知らない方はいないタレントさんです。
意外とそんな方は数少ないとおもっいるのですが、
大島さんの凄さは、変わらない笑顔だと思ってます!

自分も常に見習わないといけないと思ってしまう今日この頃です。

ダイエットは何が一番良いと思いますか?

神奈川県 48歳 男性からの
まさかのダイエットについてのメッセージに、大島さんが出した答えは…

「腹八分目!無理のない運動!十分な睡眠!」

「もう、これです。これしかないです。」と自信を持って断言する大島さん。

様々なダイエットを経験してきて、色んな先生方が言うのは、この3つなんだとか。
そして、何よりも無理をしないことが大切で、生活する上で無理の無い範囲で
自身の体調に合ったものを探すことを勧めました。

また、大島さんの経験上、「バナナダイエット」や「りんごダイエット」など、
一食に偏るダイエットはあまり良くないんだとか。。

他にも、加圧トレーニングなど体を動かすこともやってきたけれど、
結果的に「腹八分目・無理のない運動・十分な睡眠」の3つしかないとのこと。

「41歳になって自身の体のことも分かってきました」と、これまで思い出しながら話し、
ありとあらゆるダイエットを一度少し実際にやってみて「"自分に合うな・いけるな”というものを見つけて
「無理のない範囲で、自分の体調にも合う」ものが一番良いダイエット」と回答しました。

「腹八分目で、一駅分早歩きをしてみれば十分ですね、あとはちゃんと寝ること!」と
3つをやる上で、"食べないことはダメ"と経験してみて感じたと伝えました。

そして、大島さんは現在ダイエット中なことも、カミングアウト!
なんと 6kg の減量に成功!だけど、誰も分かってくれないそうで、
もともと太っているイメージがある人は、ダイエットしても誰も気づかないと嘆く場面もありました。。
(ちなみに、出川さんも同じく痩せたけれど、誰も褒めてくれないそうです(笑))

最後に「ずっとダイエットと付き合っていく方が多いと思うんですけれど、
本当に無理のない範囲で頑張っていきましょう!」と、ダイエットを今している方にも、
これから始める方にも、ラジオネーム 横浜タケオさんにもエールを送りました。

こんな、大島さんに相談したい!という方は、番組へ是非メッセージを送ってください!

身近にある困りごと・人生相談・正解のない不思議な問いかけ・グチでもOK!
大島美幸には、ハードルが高めのお悩み…も一度送ってください!耳から煙が出るくらい考えます(笑)!

「こんなこと聞いたら、変かな…」なんて躊躇せず、ドーンと頼って下さい!

ハッピーな明日のヒントを一緒に探っていきましょう!

null

【 リスナープレゼント 】

番組から、プレゼントをご用意しました!!
なんと、「米俵!」

なぜ米俵かというと・・・
森三中は、打ち上げ・新年会・忘年会は、お米・お肉を出すことが多く、
皆さんにいただいてもらおうということで、今回はお米!米俵にしました!

お米は、最上級ブランド米・肥沃な土地・最適な気候風土・清流から生まれる新潟県旧 魚沼産のコシヒカリです。

お送りするのは、本物のワラを使っている、1キロの米俵ですので、縁起物として少し飾っていても良いのでは?!
メッセージを戴いた方の中から毎月5名さまにプレゼントします!

番組スタッフより

null

これまでの聞いてみた

04月10日
私はお笑い芸人になりたかったので、友達に組んでもらって 文化祭でコントしましたが、みなさんから生温かい薄い笑いをいただき、 「才能ない!!」って感じで撃沈して諦めました笑
来年高校卒業したら就職しようと思っています。しかしどんな仕事が良いかまったくわかりません!頭の中がカオスカオスです。
どこから整理すれば良いですか?
01月15日
大島さんに聞いてみたいことは、
「「がんばれ」以外に、相手を応援する言葉とは?」です。
06月26日
大島美幸さん、はじめまして。こんにちは。

うちの娘が6歳の誕生日を迎えました。
指しゃぶりが辞められず、甘えん坊ですが、
「髪を伸ばしたい」とか「メイクしたよ〜」と
マジックで目のまわりをピンクに塗ったり、 
母より女子力高めです。娘のギャップに戸惑います。

これを聞いて、大島さんから一言ください!!

Podcast配信中!

ほけんの窓口