「身近にある困りごと」、「人生相談」、「正解のない不思議な問いかけ」でも、「グチ」でもオッケー。
お悩みは一人一人違っていてユニークなものです。
「こんなこと聞いたらヘンかな?」なんて躊躇せず、どーんと頼ってください。
必ず真面目に答えるとは、限らないですが…皆さんのメッセージ待ってます!

今週の聞いてみた

11月13日

大島さん、こんにちは!

私は、今まで男性芸能人に全く興味が無く、
現実の生活で関わった人だけに好意を抱いていました。

しかし、最近、とある男性俳優さんに興味を持ち、
出演作品を観て「かっこいい!」と一人で叫び、キュンキュンし、
レギュラー番組までチェックして、頭の中の8割、その芸能人で占めています。

会ったこともない人相手に、恋心のような感情をいだくのは初めてで、少し戸惑っています。

ちなみに、夫はこの趣味に肯定的です。

絶対関わることができない芸能人に恋。って、大島さんはどう思われますか?

大島さんの答え

人生が更に輝き出す "推し活” すばらしいと思います!

『 ほけんの窓口 森三中大島の「それ、聞いてみたら?」』
パーソナリティは、森三中 大島美幸 がお届け。

今回のお悩みは…ラジオネーム「しょう」さんからのお悩み。

大島さん、こんにちは!

私は、今まで男性芸能人に全く興味が無く、
現実の生活で関わった人だけに好意を抱いていました。

しかし、最近、とある男性俳優さんに興味を持ち、
出演作品を観て「かっこいい!」と一人で叫び、キュンキュンし、
レギュラー番組までチェックして、頭の中の8割、その芸能人で占めています。

会ったこともない人相手に、恋心のような感情をいだくのは初めてで、少し戸惑っています。

ちなみに、夫はこの趣味に肯定的です。

絶対関わることができない芸能人に恋。って、大島さんはどう思われますか?


愛知県 31歳 女性からのメッセージに、大島さんが出した答えは…

「人生が更に輝き出す "推し活” すばらしいと思います!」

「本当にすばらしいと思います!」「めちゃくちゃ良いと思いますよ!」と
声を大にして、推し活に賛成する大島さん。

更に人生が輝き出す・楽しくなる、好きな人を応援する活動 "推し活” 。

何より、その推せる方と出会えたことが1番で、コンサートや舞台などで会えたり、
出演するDVDや、録画したテレビ番組を観たり、毎日朝起きるだけで楽しくなるなど、
推し活がもたらす絶大なパワーを力説しました。

大島さんも、2007年ぐらいからずっと、嵐の松本潤さんの大ファンで、
メッセージを送っていただいた、しょうさんの気持ちがとても良く分かるそう。

実際に大島さんは、松本潤さんが出演するドラマ「花より団子」を累計20回も観ていて、
自分の好きなシーンが何分にあるかも把握して、時間がない時は そのシーンだけを観るなど、かなりの猛者(笑)!

「毎日とても楽しいですよね」と伝え、「今 推し活をしている方は共感してくれるのでは?」と
毎日の充実ぶりを共有したい思いが溢れていました。

さらに、大島さんは ドラマや映画で出てきた場所へ、実際に何度も見に行ったことがあるそうで、
主人公が働いていた和菓子屋さんや、デートの待ち合わせ場所など、巡礼した経験も語りました。

その中でも、深夜12時に起きて、思い立って恵比寿へスクーターで行ったこともあり、、
今振り返ると「よく分からないことしてました。。」と話しながらも、「でも、それが楽しいんですよ!」と
当時を思い出して笑ってしまう場面も(笑)

そして、押し活の経験者として、大島さんの経験上、"のめり込みは良くない"と呼びかけもあり、
のめり込みすぎて、「あ、気づいたら朝5時になっていた…」なんてことも良くあるため、
「ちゃんと睡眠はとってほしい」と、まずは健康を第一に、体は大切にしてほしいと注意しました。

また、推し活の中には様々な喜怒哀楽があり、悲しいや怒るなどトラブルの原因になることもあるため、
「喜びと楽しいを中心に、楽しい推し活ライフを送ってください!」とアドバイスも送りました。

こんな、大島さんに相談したい!という方は、番組へ是非メッセージを送ってください!

身近にある困りごと・人生相談・正解のない不思議な問いかけ・グチでもOK!
大島美幸には、ハードルが高めのお悩み…も一度送ってください!耳から煙が出るくらい考えます(笑)!

「こんなこと聞いたら、変かな…」なんて躊躇せず、ドーンと頼って下さい!

ハッピーな明日のヒントを一緒に探っていきましょう!

null

【 リスナープレゼント 】

番組から、プレゼントをご用意しました!!
なんと、「米俵!」

なぜ米俵かというと・・・
森三中は、打ち上げ・新年会・忘年会は、お米・お肉を出すことが多く、
皆さんにいただいてもらおうということで、今回はお米!米俵にしました!

お米は、最上級ブランド米・肥沃な土地・最適な気候風土・清流から生まれる新潟県旧 魚沼産のコシヒカリです。

お送りするのは、本物のワラを使っている、1キロの米俵ですので、縁起物として少し飾っていても良いのでは?!
メッセージを戴いた方の中から毎月5名さまにプレゼントします!

番組スタッフより

これまでの聞いてみた

10月02日
心の余裕ってどうしたら生まれると思いますか?

私は今大学生なのですが、精神的な余裕が全くないです。

最近、急に忙しくなったのもあり、毎日バタバタして
趣味の読書に費やす時間もなければ、
周りを見たり、自分の意見を確認したりする余裕もないです。

これから歳を重ねたら更にやる事も精神的負担も増えるだろうし、
やる事をやりつつ、忙しくても
心のどこかにゆとりを持ってる人になりたいです。
03月19日
子どもの頃から「どっちが正解なんだろう?」と悩んでいる事があります。

好きな人の前で、「おならができてこそ真の愛だ!」と言う女性と、
「夫の前で絶対おならなんかしない!」と、正反対の意見を言う女性、どっちもいます。

くだらないとは思いますが、愛の真理でもあるのではないでしょうか。

大島さんはどう思いますか?

最初から自然体でいたほうが、相手の体調の変化にも気づけそうなので、
「おならする派」のほうが健康のためには良さそうですが・・。
02月05日
デパ地下とか、コンビニなどでお惣菜など買うと、
レジで「お箸はいりますか?」「何膳お入れしますか?」というやり取りがありますよねー。

あれ、、「1つでいいです」って言うと、
「あーこの人ひとりでこれ食べるのか、寂しいねえ…」
とか思われたくなくて、つい「大家族風」を装いたくなっちゃって・・

全然そんないらないのに「3本ください!」
「4本いれといてください!」とかいっちゃいます。

わたし、ちっちゃいですかねえ??

Podcast配信中!

ほけんの窓口